モミジガサの探し方

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道の出生率はワースト2位

<<   作成日時 : 2018/06/04 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道の人口減少は急速に進み、高齢化も高速で進行する。
鉄道も衰退し、医療などのサービスも地方から麻痺し始めている。
100年単位で考えると、人類の人口減少は地球環境にとってプラスの影響がある。
とはいっても、今生きている人にとってはいくつも死活問題が発生している。
----------------------
厚生労働省が1日発表した人口動態統計によると、2017年に生まれた子どもの数(出生数)は94万6060人だった。前年から3万918人減り、過去最少となった。出産適齢期の女性人口も減った影響が大きい。一人の女性が生涯に産む子どもの数にあたる合計特殊出生率は1.43と、前の年と比べ0.01ポイント下がった。2年連続の低下で少子化に歯止めがかかっていない。
画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道の出生率はワースト2位 モミジガサの探し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる