モミジガサの探し方

アクセスカウンタ

zoom RSS Trio de Bigband +α JAZZ LIVE

<<   作成日時 : 2018/07/02 01:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

最後の1曲のみ聞くことができた。

日程:7月1日(日)  15:00〜15:30
場所:1F すずらん広場
出演:
山縣 真梨子(トロンボーン、ヴォーカル)
蛇池 雅人(アルトサックス)
板谷 大(ピアノ)
吉田 つぶら(タップダンス)

山縣 真梨子(トロンボーン) やまがた まりこ
北海道札幌市出身。幼少よりピアノ、12歳よりトロンボーンを始め、北海道教育大学札幌校では、小学校教育創作分野を研究し卒業。教育分野で働いた後、上京。国立音楽院に通い、作詞作編曲、音楽療法、舞台音楽などを学ぶ。自己リーダーバンド[MARIKO Quartet ]で初アルバム発表(2012年7月)。Voを大野えり氏に師事。現在は、東京と札幌を拠点にライブ活動を展開中。

蛇池 雅人(アルトサックス) じゃいけ まさと
1975年北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。大学卒業後、会社員として働くが、29歳の時よりプロ活動へ転向。数回のNYステイで、Vincent Herring氏、Dick Oatts氏、Bob Mover氏、Grant Stewart氏、新井田孝則氏らに多くの影響を受ける。国内外問わず、多くの演奏家と共演、親交。Straight Ahead Jazzを基軸に、Smooth、Jazz Fusion、Brasil、Latin、Pops等広い分野で活動中。

板谷 大(ピアノ) いたや ひろし
1974年、札幌市生まれ。5歳からクラシックピアノを始める。ジャズファンでもある両親の影響からジャズにも興味を持つ。大学時代より本格的にジャズピアノを始める。プレイはトラディショナルなジャズスタイルをベースにする。エネルギッシュで時には叙情的な表現もみせる、いま札幌で最も人気のあるピアニストのひとり。現在、自身のピアノトリオ・9ピースバンド、ジョニー黒田とディキシープリンス、山本敏嗣グループのほか、村田浩・澤田一範・小濱安浩・大森明・林栄一など、全国的に活躍するミュージシャンとも数多く共演している。

吉田 つぶら(タップダンス) よしだ つぶら
1985年12月7日札幌生まれ。10歳からJAZZダンスを学ぶ。高校の時酒井芳乃氏の出会いにより、本格的にダンスを始める。立命館アジア太平洋大学に在学中、休学し1年間 NYへ渡米。ダンスをhouseダンスを中心にオールジャンル学ぶ。この時タップを始める。渡米中、チーム「歌舞姫」(hiphop&house)でダンスコンペティションで優勝。帰国後、タップを本格的に始める。東京でSUJI氏、NYで Michelle Dorrance氏に師事。5年間九州、東京、NYを渡ったのち、2008年9月より札幌で活動を始める。札幌での活動はタップという文化を札幌に広げるための活動を精力的に行う。Jazz bar、レストラン、ギャラリーなどのミュージックライブだけにとどまらず、東京を拠点に活動する様々なタップダンサーを札幌に呼び、自主公演ライブを行う。2009年日本タップダンス奨学生制度のオーディションに合格し、ロサンゼルスタップフェスティバルに参加する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Trio de Bigband +α JAZZ LIVE モミジガサの探し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる