昆虫に「おばあちゃん効果」

「悪の博物誌」の著者ならどう思うだろうか

繁殖期を終えたアブラムシのメスが自分を犠牲にして、外敵から巣を守ることを東京大学博士課程の植松圭吾さんらが発見した。
人間やクジラなどでは、メスが子育てを終えた後も長生きして血縁者に尽くす「おばあちゃん効果」が知られているが、昆虫で確認されたのは世界で初めて。
植松さんらは、常緑樹のイスノキに巣を作る「ヨシノミヤアブラムシ」を観察。
テントウムシの幼虫などに襲われた時、成虫が腹の穴から白い分泌液を出し、体ごと敵に張り付いて行動の自由を奪うことを突き止めた。
捨て身の行動をした成虫は、ほぼすべてが繁殖を終えたメス。
繁殖後は卵の代わりに防衛用の分泌液で腹部を満たすように変化することも分かった。
ソース:読売新聞
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100621-OYO8T00723.htm
東京大学プレスリリース
昆虫の社会における「おばあちゃん効果」の発見 ―ヒトと昆虫の社会をつなぐ―
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_220618_j.html

14 名前:おっおにぎりがほしいんだなφ ★[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 18:44:18 ID:???
>>1に画像追加です
画像:自分を犠牲にして腹から分泌液を出して巣を守る、捨て身のおばあちゃん(白いものが分泌液)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20100621-940536-1-L.jpg

19 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2010/06/21(月) 19:09:07 ID:W9lHJJzd [1/2]
ふつうにその辺にいるアブラムシって、テントウムシが近づくと、すっごい勢いで逃げるよ。すぐ下に落ちるし。
>常緑樹のイスノキに巣を作る「ヨシノミヤアブラムシ」
巣を作るアブラムシって初めて聞いた。なんだか高貴そうな名前だね。

25 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 19:32:08 ID:tF+RyCxD
ハサミムシとか生まれた子供に自分を食べさせるってのもほんとに自分から食べさせてるのかもな

26 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2010/06/21(月) 19:36:18 ID:lzZYRa+9
象の家族でもばーちゃんが一番つおいらしいぞ!
ですかばりーちゃんぬるでいってた!

42 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 14:59:21 ID:Kiy6MR27
たとえばアリも外で働いているアリは老齢のアリだったりする
一番外敵に襲われやすい部分に、老人をというのは何らかの利点があるのだろう

48 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 15:46:21 ID:Wa6NUT0U
アブラムシ豆知識
・単為生殖で増える。
・卵胎生で、妊婦として生まれてくる(母の胎内に居るうちに次の胚を宿している)。
・ブフネラという大腸菌近縁種の細菌と共生しており、その住処に特化した菌細胞を有している。これは親から子へ受け継がれる。
・繁殖を行わず防衛に特化した兵隊カーストを有するものも存在している。刺されると痒いらしい。
・虫こぶを作る種では、若齢虫が虫こぶ内の掃除を行うなど、社会性が見られる。

51 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 16:57:35 ID:HwW/KYRm
動物の血縁社会だと、防衛やヘルパー行動をとるメスはわざと繁殖できないようにしてあることがあるな
なまじ繁殖できると新しい子供をつくろうとしてしまうから、繁殖できない状態のほうが参加しやすそうだ。

57 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 20:56:47 ID:8yWhkKSD
こないだベランダのネギについたアブラムシは牛乳を噴霧して
おばあちゃんから孫まで全て退治させていただいた。





アブラムシ入門図鑑
全国農村教育協会
松本 嘉幸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



アブラムシ―おもしろ生態とかしこい防ぎ方
農山漁村文化協会
谷口 達雄

ユーザレビュー:
アブラムシって面白い ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



HEX BUG YELLOW
バンダイ
2007-09-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック