モミジガサの探し方

アクセスカウンタ

zoom RSS モーターサイクル・ダイアリーズ

<<   作成日時 : 2011/03/12 11:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




3月7日 AFP】キューバの革命家エルネスト・チェ・ゲバラ(Ernesto Che Guevara)の有名なオートバイの旅に同行したアルベルト・グラナド(Alberto Granado)氏が5日、同国で死去した。88歳。国営テレビが同日、伝えた。

 グラナド氏はアルゼンチン生まれの生化学者だが、1961年以降、キューバで暮らしている。同テレビは、グラナド氏は「キューバの忠実な友として、医学、遺伝学の専門家を育成し続けた」と伝え、同氏をたたえた。

 医師だったグラナド氏と医学生だったゲバラは、1951年12月から8か月かけて南米を旅した。アルゼンチンのブエノスアイレス(Buenos Aires)を出発し、南米各地をオートバイで巡った2人は、地方の貧困、医療を受ける機会の不足、先住民の公民権の剥奪などを目の当たりにした。

 この旅をグラナド氏が著書にまとめ、2004年、ブラジルのウォルター・サレス(Walter Salles)監督が同著をもとに『モーターサイクル・ダイアリーズ(The Motorcycle Diaries)』という映画を撮った。この作品は、アカデミー賞歌曲賞を受賞している。

 数年前のインタビューでゲバラとの友情について聞かれたグラナド氏は、「我々はとてもそりが合った」と答えた。
「政治や病気などの話をすると、2人はほとんどいつも、似たような考えを共有していた」

 国営メディアによれば、遺体はハバナ市内の葬儀場に移送された。グラナド氏の遺言により、遺体は火葬され、遺灰はアルゼンチン、キューバ、ベネズエラにまかれるという。(c)AFP

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラの友人で、映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」(04年)
で描かれた旅に同行したアルベルト・グラナド氏が5日、キューバで老衰のため死去した。88歳だった。

アルゼンチン生まれ。医学生時代にゲバラと南米各地をオートバイで旅行した。このとき目にした貧困が、ゲバラがキューバ革命に身を投じる動機となった。2人が残した日記を基に映画が製作された。ベネズエラでハンセン病院に勤務していたが、61年にゲバラの招きでキューバに移住し、ハバナ大で教壇に立った。
遺言により遺灰はアルゼンチン、ベネズエラ、キューバにまかれる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110306-00000031-maip-int
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
この映画はTVで途中から見たが、よく故障していたバイクでしたね

チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記
現代企画室
エルネスト・チェ ゲバラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



モーターサイクル・ダイアリーズ (角川文庫)
角川書店
エルネスト・チェ ゲバラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モーターサイクル・ダイアリーズ (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2005-05-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モーターサイクル・ダイアリーズ モミジガサの探し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる