モミジガサの探し方

アクセスカウンタ

zoom RSS 個人線量計の商品テスト

<<   作成日時 : 2012/05/29 09:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

常に持ち歩いて日々の外部被曝(ひばく)線量を測ることができる「個人線量計」について、国民生活センターが商品テストを実施した。調べた6機種のうち3機種で、日本工業規格(JIS)基準を上回る誤差が明らかになった。同センターは「欠陥商品とまでは言えないが、消費者にとっては好ましくない」として、メーカーや販売業者に改善を求めている。

携帯式の個人線量計は元々、放射性物質などを扱う施設で働く人のために開発された製品だ。東京電力福島第一原発事故の後は、被災地で子どもに持たせるなど、一般の利用が広がる。

同センターは、インターネットのショッピングサイトで買える製品から6機種を抽出(価格は約2万5千〜10万5千円)。1時間あたり1マイクロシーベルトの放射線を24時間照射し、24マイクロシーベルトとの誤差を調べた。その結果、3機種はJIS規格が許容誤差としている15%以内に収まったが、残りは30〜40%程度のずれが生じた。6機種のうち5機種は外国製。

個人線量計は不良品でなくとも、使っていくうちに一定の誤差が生じることがある。
調査した製品はいずれも、取り扱い説明書で誤差の範囲を10〜15%としていた。
同センターは販売前の品質の点検と、誤差補正などアフターサービスの充実を業者に要請した。

同センターは今回のテスト結果を銘柄入りで、ホームページ上で公表している。

●全国消費生活情報ネットワークに寄せられた消費者の声
 (国民生活センターのリリースより)
http://alp.jpn.org/up/s/9901.jpg

●テストされた6機種
 (誤差30%以上と指摘されたのはNo.1,2,5の3機種)
http://alp.jpn.org/up/s/9902.jpg

◎国民生活センターのリリース
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20120524_1.html

http://www.asahi.com/national/update/0526/TKY201205260122.html

7+1 :名刺は切らしておりまして [] :2012/05/26(土) 17:09:26.02 ID:Wif/Nlh2
>>3
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20120524_1.pdf

RAE Systems Inc. アメリカ
Shanghai ergonomics detecting instrument Co., ltd 中国
日立アロカメディカル株式会社 日本
Polimaster Inc. アメリカ
RADSOS 中国
SFTechnology Co.,Ltd 中国

8 :名刺は切らしておりまして [↓] :2012/05/26(土) 17:20:39.88 ID:DL5FsGie
>>7
よく読んだら、さすがにアロカはマトモだったね

20 :名刺は切らしておりまして [↓] :2012/05/27(日) 13:54:34.58 ID:qBKakq3z
この結果からすると
日本製が一番だね

21 :名刺は切らしておりまして [] :2012/05/27(日) 19:34:50.53 ID:WRAFHGUw
そろそろ買ってから1年になるから校正しないといかんのよねー。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
個人線量計の商品テスト モミジガサの探し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる