失われた森1章4

レイチェル・カーソン北海道の会の集い
11月22日(木)
北海道大学遠友学舎
「失われた森  レイチェル・カーソン遺稿集」 第1部 第4項「自然界の空のエース」
担当 関根さん

ムクドリは農作物に害を与える虫を食べる益鳥

エントツアマツバメの飛行速度は320km/h
飛ぶための最適構造を求めて空飛ぶ昆虫捕獲器に作り上げた
伝書鳩と違って白人の侵略の被害を受けなかった
雨が続いて空中に昆虫が居なくなると、大量に餓死する



失われた森 [ レーチェル・ルイス・カーソン ]
楽天ブックス
レイチェル・カーソン遺稿集 集英社文庫 レーチェル・ルイス・カーソン リンダ・リア 集英社発行年月:


楽天市場 by 失われた森 [ レーチェル・ルイス・カーソン ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック