オープンウォーターのスイムでは強制救助を

相変らず死亡事故が発生しているが、強制救助を義務付けるべき

--------------------------------------------------
5日午前10時10分頃、静岡県熱海市の熱海サンビーチで、水泳大会に出場していた
千葉県印西市の男性(67)が、うつぶせの状態で海上に浮いているのを後続の参加者が発見した。

ライフガードによって救助されて病院に搬送されたが、意識不明の重体。

静岡県警熱海署などの発表によると、大会名は
「第21回熱海オープンウォータースイムレースジャパングランプリ」。
男性は1キロを泳ぐ競技に出場し、スタートから約200メートルの地点で浮いていたという。
事故当時は約120人が泳いでおり、雨は降っていたが、海は荒れていなかったという。

同署は、男性が溺れたとみて、詳しい原因を調べている。

2015年07月06日 07時29分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150706-OYT1T50000.html
------------------------------------------------------
鹿児島県警徳之島署は6日、天城町などで5日開催された「トライアスロンIN徳之島」に出場した
神戸市東灘区御影石町、無職、熊谷元孝さん(72)が死亡する事故があったと発表した。
水死とみて調べている。

熊谷さんは5日午前8時20分ごろ、天城町のヨナマビーチ沖約500メートルの海上に浮いているのを大会関係者が発見。病院に搬送され、手当を受けていたが6日午前、死亡した。

http://www.sankei.com/west/news/150706/wst1507060058-n1.html

消防救助技術必携―水難救助編
東京法令出版
名古屋市消防局

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 消防救助技術必携―水難救助編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック