サクシュコトニ川の下流部

画像


画像
 

画像

北大構内に流れるサクシュコトニ川はかって工学部裏まで見学したことがあったが、それより下流部はどこを流れているか知らなかった。
地質研究所前のエルムトンネルを歩いていたら、偶然川を見つけた。
このトンネル沿いの部分が北大の最下流部だろう。
この先は暗渠となって何処に流れ下っているのか不明。
トンネル沿いの歩道から恵迪寮に繋がる渡り廊下が設置されていて、ミソハギなどの花やがまの穂が楽しめる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック