柳絮(ポプラの綿)

札幌に柳絮とぶ日のありぞよと長安のごと巴里のごとく  与謝野晶子

柳絮(りゅうじょ)は柳の仲間の木が飛ばす綿状のもの。
北海道ではポプラの木
長安やパリでは白楊や毛白楊の木(?)

北海道文学館の常設館に展示されている歌である
この句は知らなかった
長安でもパリでも柳絮が飛ぶのを見たのでしょうね
与謝野晶子には柳絮の歌がまだありますね
鉄幹がいるパリに行った時の歌

三千里わが恋人のかたわらに柳の絮(わた)の散る日にきたる


与謝野晶子大全【電子書籍】[ 与謝野晶子 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
<p><strong>近代文学の輝く明星与謝野晶子の膨大な業績をこの一冊に集成。</strong><


楽天市場 by 与謝野晶子大全【電子書籍】[ 与謝野晶子 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック