野沢香苗 二胡コンサート

歌もなかなかいいです。

6月10日(日)15:00~15:30
場所:1F すずらん広場
出演:
野沢 香苗(二胡)
古舘 賢治(ギター)
大山 賢司(パーカッション)



野沢 香苗(二胡) のざわ かなえ
女優として出演した舞台で「二胡」と出会い、魅せられ、以来二胡奏者として活動を続ける。中国の民族楽器としての二胡にとらわれず、様々なジャンルの音楽に取り組み、その独特の艶やかな音色は聴く人の心を魅了している。2007年1月、日本人二胡奏者として初のメジャーデビュー。歌っているかのようだと評される演奏はもちろん、オリジナリティ溢れる作曲能力と魅せるステージングで幅広い世代から支持を得ている。またアルバムにも収録されているように、歌唱でもその存在感を表している。2009年1月には台湾で2010年には上海でライブを行うなど精力的に活動中。また2009年からは文化放送でラジオパーソナリティーも務め人気を博した。2017年6月に6枚目のオリジナルコンセプトアルバム「BRAVE」を発売。その独自の世界観は国内外問わず注目を集めている。

古舘 賢治(ギター) ふるたて けんじ
1980年札幌市生まれ。高校時代、矢野顕子さんに衝撃を受け音楽にのめりこむ。大学進学後、軽音楽部に入部。ジャズを山崎英夫氏に師事。現在札幌を中心に、全国で幅広くライブ/コンサート/レコーディングを行っている。2006年6月、ソロでのsingleCD「up the wind」を発表。2006年、フジテレビ昼ドラ「紅の紋章」劇中曲にギターで参加。2004年~2008年5月までJR-towerホテル日航札幌35F「sky-j」にて演奏。2009年8月、日本作編曲家教会(JCAA)主催の「シネマトラック」コンサートにアコースティックギターで出演。2010年11月~2015年10月、寺嶋民哉音楽監督のもと「スクリーンミュージックの宴」にギターで参加。2013年1月、初のオリジナルアルバム「すきとおったほんとうのたべもの」発表。2015年3月、First Call Recordingsよりタワーレコード/Amazon等で、アルバム全国流通開始。

大山 賢司(パーカッション) おおやま けんじ
2002年、フランス芸術祭に単身出演。2003年、docomo、マクドナルドのCM音楽に参加(canopus R.F.M使用)。2004年~2013年、シンガーソングライター桜庭和(さくらばひとし)サポートドラムとして参加。2009年、作曲家によるJCAAアレンジャーズサミットに参加。寺嶋民哉(ゲド戦記・半落ち)・山下康介(花より団子)・南林弥宏。2009~2015年、スクリーンミュージックの宴と題して映画音楽をオーケストラと共にコンサートを行う。2012年6月、ZONEのツアーサポートとして参加。同時にCD制作にも参加。2012年、CANOPUSとエンドーサー契約。2014年、ブラジル音楽をルーツに構成されたバンドcopabonitosで全国CDリリース。現在は北海道札幌を拠点とし、全国で活動中。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック