浦田オサムfrom三重県 トリオ JAZZ LIVE

1920年代に造られたサックスはレベルが高く、現代ではこれほどの技術力は継承されていないとか。

8月4日(土)
時間:(1)13:00〜 (2)15:00〜
場所:1F すずらん広場
出演:
浦田 オサム(テナーサックス)
南山 雅樹(ピアノ)
北垣 響(ベース)

浦田 オサム(テナーサックス) うらた おさむ
三重県出身のサックス奏者。主に東海圏で活躍中。東京学芸大学時代にジャズ研究会で東京スカパラダイスオーケストラの北原雅彦氏と同期。伴にしのぎを削った間柄である。現在でも親交は続いており、ジャズ畑で共演することもしばしば。スタンゲッツを思わせる柔らかなトーンに力強さを兼ね備えた正統派テナーマン。

南山 雅樹(ピアノ) みなみやま まさき
札幌生まれ。声楽を修めた母の影響で4歳からピアノを始める。クラシック音楽以外にも、幅広い興味を持ち、ロック、ジャズ、そしてブラジル音楽などに親しみ、20歳頃から札幌のライヴ・スポットで演奏活動に入る。老舗Day By Dayの専属を2年半つとめ、右手のケガから一時活動中止。再開後は、作・編曲も含めより幅広い活動に入り、北翔大学芸術メディア学科の講師として教育活動にも力を入れている。尊敬するピアニストは、Duke Ellington、Achim Kaufmann。札幌では、Slow Boat、Jamusica、浪漫風、くう、Jerichoなどで演奏活動を展開している。

北垣 響(ベース) きたがき きょう
1980年京都生まれ。大学入学と共にコントラバスに出会い、在学中よりさまざまなプレイヤーと競演を重ね、2006年よりプロとして活動し始める。現在札幌を中心に、板谷大DNGトリオ、福川ゆみ、石田幹雄とのユニット、南山雅樹バンド、山田敏昭トリオ、他様々なバンド、ツアー、セッションで活動中。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック