食塩にもマイクロプラスチック

世界の海洋のプラスチック汚染の深刻さが報じられるなかで、我々の食卓でおなじみの食塩も、プラスチックに汚染されていることが分かった。

新たな研究結果によると、世界で販売されている食塩の90%以上にプラスチックが含まれており、汚染レベルが最も高いのは海水から作られた食塩だった。しかし、岩塩からもマイクロプラスチックが発見されたという。

学術ジャーナルの「Environmental Science & Technology」で公開された論文によると、39の食塩のブランドを調査した結果、プラスチックを全く含まないブランドはわずか3つだったという。

問題が深刻なのは、海や湖の水から生成された食塩だけでなく、岩塩からもプラスチックが見つかったことだ。岩塩の一部は、塩分を多く含む湖の水分が蒸発して固まった塩の結晶から精製されている。
以下省略 2018年10月20日 8時0分 Forbes JAPAN
----------------------------
いずれは購入した食塩を一度溶かし、適当な濾過剤で除去して、再度沈殿させることになるのかな。
無農薬野菜ならぬ無プラスチック食塩は、凄く高価な食塩になるかも。


ブルー岩塩 食用 岩塩 粉末 (パウダー)250g 【食用岩塩】ブルーソルト 食用塩公正マーク付【マイクロプラスチックとは無縁の岩塩】
ラジャクイーン
天然岩塩鉱床の採掘岩塩 ブルー岩塩(ブルーソルト) 低ナトリウム塩 食用 岩塩   粉末(パウダー)


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック