液状化の被害

昨年の震災の被害地を一度も見ていないので、米里の液状化の災害状況を見に行く。
今でも、被害の大きな区域は立入り禁止になっていて、管理人が見張っている。
画像


画像


画像

20分ほど車で見て回る。
こういう被害を見ると、住宅を建てることは大きなリスクを背負い込むことになるため、被災を受けないために事前調査が重要ということを実感するが、そのための相談すべきエキスパートって居るんだろうか。現状では誰もできないような気がする。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック