ブラジルのニュース 12月分

12/28 米国追従に3分の2が反対=次期ボウソナロ政権は、発足前からラブコール

12/28 サンパウロ市=レヴェイロン今年も開催=ブラジル音楽史の大物2人が中心

12/27 干ばつの影響3800万人に=洪水や浸水の被害者は300万人

12/27 サンパウロ市最大の繁華街で同性愛者殺害=夫や友人の見ている前で

12/25 クリスマス・イブの銀行泥棒・サンパウロ州カンポス・ジョルドン避暑地

12/24 大統領就任式、左派国排除 キューバ・ベネズエラ反発

12/22 初めて北東・北部の大臣なし

12/22 邦人観光客の拳銃強盗被害,車両移動中のパイネイラス通り

12/22 今年最後の送電線の入札=16区全てを約半額で落札

12/22 19歳のブラジル国民 4割近くが中等教育未終了

12/22 インターネット利用者 1年間で1000万人増

12/22 リオ・デ・ジャネイロ=市南部の湖で魚が大量死=水質汚染と暑さが原因

12/21 男女の格差が拡大 伯国は149カ国中95位に

12/21 戦後初の邦字紙、廃刊へ 「サンパウロ新聞」

12/20 軍警察官53人を汚職や麻薬取引の疑いで拘束

12/20 ピアウイ州=国立公園内に自然博物館開館=先史時代の化石から現代の植生まで

12/20 医師派遣プログラムの補充 採用医師の約3割が現れず

12/20 公務員 20年間で400万人以上増加

12/20 イスラエル首相=ボウソナロの就任式に出席=大使館の移転発言を歓迎

12/19 高齢者介護の雇用が10年で6倍

12/19 国内自治体の収支 約3分の1が赤字見通し

12/19 エンブラエル=米航空機大手ボーイング社と共同出資会社を創設

12/19 年のコーヒー豆収穫量は史上最大=前年比37%アップの6000万袋

12/18 ネッタイシマカ媒介感染症が流行の恐れ・デング熱、チクングニア熱、ジカ熱

12/18 ブラジル水泳=中国開催の短水路世界選手権で大きな成果

12/18 性的暴行容疑の心霊医療家ジョアン・デ・デウスの身柄拘束

12/17 「ブラック・フライデー」ネット通販は23%増

12/17 学生27人を退学処分に 人種枠の申告を無効と認定=パウリスタ州立大

12/15 サンパウロ都市圏の移動手段 メトロ・電車が増えバスは減少

12/15 ブラジル人の入国拒否 上半期は前年比45%増=欧州連合

12/15 マリエーレ氏の殺害計画は昨年から存在=疑惑の政治家に家宅捜索も=フレイショも命狙われる

12/15 コロンビア=ブラジル企業のオデブレヒトを断罪=10年間の契約停止と罰金

12/14 公務員566人を「汚職」で追放

12/14 邦人観光客の窃盗(置き引き)被害,リオ市コパカバーナ海岸において海水浴中

12/14 9月に火災で焼失したブラジル国立博物館 Googleがオンラインで公開

12/13 紛失・廃棄の漁具が海洋汚染

12/13 0~14歳の児童 17年は520万人が極貧状態

12/12 強盗グループの現金強奪事件が3件目

12/12 リオ国立博物館=瓦礫の中から1500点=大火災から3カ月かけ復旧

12/12 皮膚がん予防の重要性 全国で啓発キャンペーン

12/11 銀行支店襲撃で人質6人含む12人死亡

12/11 4歳の児童の就学率 伯国はOECD平均下回る

12/11 ピアニストのヒカルド・バセラールが来日。ブラジル人学校でも演奏

12/10 貧困層が200万人増加

12/08 スペイン人のテロリストを逮捕=20数年の逃亡の末に

12/07 雇用者が5.7万人増加

12/07 サントス港=1~10月の荷物取扱量が増加=最大貨物の大豆は20%増える

12/07 ブラジル人の平均寿命 17年は76歳に伸びる

12/07 表現の自由が世界で2番目に大きく下降=「この傾向は世界的」とも

12/07 国道での交通事故 過去11年間で160万件

12/07 診察まで平均45日 100日以上待つ地区も=サンパウロ市

12/06 14州で犯罪組織6団体を一斉捜査

12/06 《ブラジル・ベンツ》600人の新規雇用を発表=市場回復に強気の観測

12/05 BMW がブラジルに37億円投資・ドイツの自動車メーカー

12/05 勉強も就業もしていない若者 伯国では15~24歳の23%

12/05 脳死になった人から子宮移植を受けた女性が出産 世界初のケース

12/05 18年のコカイン押収量 前年比で89%増加=

12/05 ブラジル移住に新しい道=不動産購入でビザ取得が可能に=最も安くて2100万円から。リオやサンパウロでは3000万円

12/04 GDP成長率は前期比0.8%増

12/04 1日あたり36件 サンパウロ州 性的暴行の被害

12/03 マナウス・フリーゾーンの売上15%増

12/03 50歳以上の大学生が増加 多くは遠隔教育を選択

12/01 《ブラジル株》史上最高値を更新=30日は9万ポイントラインを睨む値動き
-------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック