Bill Rings(ビル リングス) with 折原寿一 LIVE

確かに独特の世界観を出していますね。

2月11日(月・祝) 15:00~15:30
場所:1F すずらん広場
出演:
Bill Rings(ビル リングス)~
瀧本 志保(ヴァイオリン)
斎藤 正樹(コントラバス)
福 由樹子(ピアノ)
サポート
折原 寿一(ギター)

Bill Rings(ビル リングス)
2015年結成。室内楽、アーティストのサポート、各種レコーディング等で幅広く活動する瀧本志保(ヴァイオリン)、札幌交響楽団の現メンバーであり、様々な演奏会でも活躍している斎藤正樹(コントラバス)、作曲家、アレンジャー、弾き語りと色々な顔を持つ福由樹子(ピアノ)。多方面で活躍する三人がクラシックをベースにオリジナル、タンゴ、ジャズ等をアレンジした様々なジャンルの曲を演奏する。それぞれの個性豊かな演奏が心地よく調和し、独特の世界観を生みだしている。
不定期に行うライブハウスくう(札幌市)でのライヴの他、道内各地でのライヴやイベント等の出演、レコーディング、ラジオ出演等、多岐に渡り活動中。
2017年10月、全国展開するキッズスキースクール「パンダルマン」の依頼によりスキーをイメージした3曲入りのCDをリリース。2018年札幌国際短編映画祭、北海道メディアアワードグランプリ受賞作品「私の中のハリネズミ(中鉢貴啓監督)」の主題曲、サウンドトラックを担当。
【official web site】
https://billringstrio.wixsite.com/billrings/about-us

折原 寿一(ギター) おりはら としかず
北大ジャズ研究会出身、卒業後本格的にプロギタリストとしての活動を開始。有名ミュージシャンの共演やセッションを重ねる(グローバーワシントンJr、チャカ・カーン、他)。以後多数のCD参加、国内外屈指のJazz/Fusionのスーパープレイヤー達と数多くのコラボレーション、その活躍は老舗ジャズ雑誌「Japan Jazz」(スイングジャーナル)「ジャズ批評」等で紹介されている。
またギター専門誌「ギターマガジン」(リットーミュージック)、「ヤングギター」(シンコーミュージック)での紙上セミナーやDVD、ヤマハポピュラーミュージックスクールのエレキギター上級コース用テキスト、MIジャパンのマスターコース必修テキストなど、インストラクター活動もこなす。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック