演劇鑑賞

風蝕異人街を2年振りで見に行く。6月28日20時~21時。琴似地下鉄駅地下のパトス。満席でした。
画像

前回は「邪宗門」と三上寛ライブ。
今回は「メディアマシーン」でギリシア悲劇の現代解釈劇。
丁度1時間、1幕もので全員出ずっぱりでしゃべりとダンスで埋め尽す。
よく、セリフが入るものだと感心する。
古代の詩やアイヌの語りにあるような、定型の言回しが頻繁に繰返される。
そこで記憶がリセットされて次のセリフが甦るのだろうか。
このグループのおどろおどろしさが好きなのだけど、今回は正調派だった。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック