低温研のシンポジウム

いろいろな物質を対象として、氷期・間氷期の時代を決めるときに、一元的に決まるわけではなく、いろいろな補正をしなければならず、その補正の方法は研究者によって異なる。若い研究者がこんな分野で育っているのはうれしい。南極アイスコアの分析で、かってマイナス20度で保存していた時の試料では包有物が流失してしまい、今ではマイナス40-50度で保存し…
コメント:0

続きを読むread more