ここではないどこか

”ここではないどこかに、何かがある-----これが、私たちの精神的支えになっていることもあります。<中略>
「ここではないどこか」にある理想的の姿は、現実に生きている自分を照らす鏡のようなものと考えるといいのですが、それがすぐ実現できるとか、そうなるべきだと考えると、苦痛になったり、どうせダメだからと悲観的になってしまいます。求めていながらも、それはどこか遠くにある手のとどかないものだということも知っていないといけないのです。
河合隼雄+谷川俊太郎「誰だってちょっと落ちこぼれースヌーピーたちに学ぶ知恵(2004年)」sunu-oi-キャプチャ.PNG」----------スヌーピーの漫画ってこんなに哲学的って知らなかった。吹き出しの英語もかなり難しいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント