景教の石碑

781年建立の石碑は長く地中に埋もれていたが、明末に発見された。大秦景教流行中国碑と呼ばれている。材質は黒い石灰岩で碑高2.76メートル、基底部幅約1メートル、同厚さ27センチメートル。この石碑にまつわる奇譚を含めた12編を読む。中野美代子さんの「ザナドゥーへの道」(2009年)は大航海時代の冒険譚の傑作で、よほどの博識でないとこんな話…
コメント:0

続きを読むread more