地形判読の講習

募集人数60名とされていたが、会場にはその数倍の人が集まっていた。若い人が多かったのはうれしい。以前のGISの講習も若い人が多かったが、何かが急に変わったのだろうか。
------------------
「若手技術者のための応用地形判読」について、2019年に発刊された書籍「いまさら聞けない地形判読,日本測量協会」をテキストに用い、著者のお二人をお招きして低地や山地の地形判読などについてご講義いただきます。
主 催:一般社団法人 日本応用地質学会 北海道支部・北海道応用地質研究会
一般社団法人 北海道地質調査業協会
日 時:令和2年 2月7日(金) 13:25~17:05
場 所:北海道立道民活動センター(かでる2・7) 7階 710研修室
      札幌市中央区北2条西7丁目  TEL 011-204-5100
講 師:国際航業 株式会社 西村 智博 氏
    株式会社 パスコ  小俣 雅志 氏
------------------
会場に行く途中、雪まつりのイベントを見た。わざわざ寒い日に寒そうな格好で歌わせるのは、何の目的だろうか?こんな自虐的な演出をして主催者は恥ずかしくないのだろうか。
IMG_0002.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント