英国離脱と音楽

2月1日 日経1面の記事です。お別れは「蛍の光」の大合唱だった。29日、欧州議会が離脱協定案を可決すると、議員は総立ちになってなってスコットランド民謡を口ずさんだ。また同じ1面の春秋欄ではこんな記事。合唱で出演する友人の応援に駆けつけたコンサートで、期せずして「威風堂々」を聴いた。英国民の愛する「第二国歌」。<中略>欧州連合からの離脱を…
コメント:0

続きを読むread more