逃亡ルート

今、低賃金で働いている外国人労働者も、この時とあまり変わらないのだろうか。 ポルトガル人によるサトウキビ栽培は、かれらがアフリカ人を奴隷として連れ出す権力なしには展開し得なかった。栽培者から見れば、奴隷となったアフリカ人は新世界におけるサトウキビ労働者としてうってつけであった。というのも、アフリカ人たちは地元に社会関係を持っていなかっ…
コメント:0

続きを読むread more