Zoomに感染

勉強会の仲間がZoomに誘ってくれた。Zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリ。アプリはたくさんあるが、Zoomがもっとも有名だ。相手から来たメールにあるアドレスを右クリックし、アプリをダウンロードし、インストールする。ノートパソコンの場合はカメラ、スピーカー、マイクは内蔵されているので用意する物はネットにつながれたパソコンのみ。時間になると、相手の顔が画面に現れてきて、会話しながらどういうことができるか、教えてもらった。
無料版Zoomでできること
画面共有(ファイル・ホワイトボード)
ブレークアウトルーム(グループ分け)
リモート操作
レコーディング(録画・録音)
テキストチャット など
 ただし、3人以上では40分という制限がある。
デスクトップパソコンの場合はカメラやマイクは内蔵されていないので別途用意する必要があるらしい。ノートパソコンを購入したとき、カメラをフリーにしておくと侵入者に操作される可能性があるということでOFFにしていて、それをONにする方法を忘れていた。スタート-プログラム-アプリ-カメラとたどり、カメラをクリックすると自分の顔が現れ、パソコン上面中央にあるカメラの横のランプが点灯する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント