パンソリ

久しぶりに「風の丘を越えて/西便制」(1993年)を見る。全編youtubeに上げられている。これはラストのシーンで盲目の姉がパンソリを歌い、弟が太鼓をたたく。互いの音で姉弟と分りながら、名乗らず別れていく。この映画でパンソリを知り、初めて韓国映画が素晴しいと思った。記憶の中の映画とずいぶん違ったが、懐かしかったし切ない思いが蘇った。
コメント:0

続きを読むread more

編隊泳法

BS放送「ドキュメント72時間 選「海上保安学校 青春グラフィティー」」で3マイル(5.5km)の遠泳の映像を見た。2人1組のバディを組み、全員が2列の隊列を組んで、声を掛合いながら泳ぐ。泳ぎ方は首を上げたままの平泳ぎで、3~5時間かけるというもの。全員が一体感を味わえるイベントとしても、これはすばらしい。上級生は5マイル(9.2km)…
コメント:0

続きを読むread more

屈斜路湖オープンウオータースイミングが中止

【弟子屈】第3回屈斜路湖オープンウオータースイミング大会の実行委員会は、8月16日に釧路管内弟子屈町の屈斜路湖で開催予定だった同大会の中止を決めた。医療救護スタッフやボランティアスタッフの人員確保が困難になったため。昨年の大会は137人が参加した。(道新電子版)------3密を続けるなら、スタッフのことを考えるとマラソンやトライアスロ…
コメント:0

続きを読むread more

アルゼンチンの歌

南米アルゼンチンが22日の最終期限になっても国債の利払いをせず、デフォルト(債務不履行)の状態に陥ったことが分かりました。2014年以来、9回目のデフォルトです。低迷が続いていた経済に新型コロナウイルスが追い打ちをかけました。------コロナは5月下旬~6月上旬が山場だそうでう。 アルゼンチンといえば、メルセデス・ソーサです。 …
コメント:0

続きを読むread more

ペルーの歌

シルビア・ファルコン 1983年生れの人類学者・ソプラノ歌手。5オクターブ以上の音域を持つ。 タニア・チリロ 11歳 チリ、日本、エクアドル、中国、コスタリカ出身の若手修道女たちの多国籍ロックバンド「シエルバス」。ペルーの首都リマで高層ビルのヘリパッドを舞台の「Confía en Dios」(神への信頼) ペルーの感染…
コメント:0

続きを読むread more

スマホの機種変更

スマホのバッテリーがかなり弱くなったり、誤動作も出始めたので、交換した。auかドコモにするとどうなるか計算すると、倍近くの金額になるので諦めた。ネット申込みで3日で届く。ガラケーからスマホにしたときはデーターの移設にかなり苦労したが、今回は特に問題なく移行できた。ただし移行の通信量が大きいため、wifiネットワークを使うようになっている…
コメント:0

続きを読むread more

広い河の岸辺

クミコさんは最近、NHKFM「夜のプレイリスト」でよく曲の紹介をやっていますね。これは初の自撮り動画だそうです。 NHKの朝ドラ「マッサン」の中でエリーが口ずさんだ歌 伊東ゆかり ジョーン・バエズ
コメント:0

続きを読むread more

スーダンの歌

美しい時 感染者は急上昇 前橋市に滞在している南スーダン代表は、女子1人、男子2人の五輪選手、男子のパラリンピック選手1人、そしてコーチ1人の計5人。市はスポーツを通じた平和促進の一環として受け入れを決め、3月下旬には、宿泊施設や食事の提供、公営トラックの貸し出し、ボランティアコーチや通訳の用意といった支援の継続を約束している。 …
コメント:0

続きを読むread more

リンゴの花

リンゴの花は葉の真ん中に5~6個咲くが、その中でも真ん中の花が最初に咲く。農家ではそれ以外の花はすべて摘み取るそうだ。我家では花を見るためだからそんなことはしない。わずか3~4日の花やかさ。 これはレッドカーランツ 別名 レッドカラント、フサスグリ、赤スグリ、グロゼイユ、北海道ではカリンズ。地下茎でどんどん増えるし、挿木も簡単。 …
コメント:0

続きを読むread more

Storm Large

ストーム ラージは、アメリカのシンガー、ソングライター、女優、作家。1969年生まれ。 曲名「アマンド・ミオ」を、日本語訳にすると、「私の愛しい人」 となる。 歌詞の内容は、よくあるラブソングだ。 今では、この邦題から、夫である歌舞伎俳優の市川海老蔵に「愛している」とひとこと言って亡くなったという夫人の麻央(34歳)さんの事をつい…
コメント:0

続きを読むread more

「人新世とは何か」

この本は2013年に書かれた原書を2018年に翻訳したもので、副題は「地球と人類」の思想史。人新世はAnthropocene(アントロポセン)の日本語訳でじんしんせい又はひとしんせいと読む。Anthropoceneのanthroposは人間を意味する英語接頭語(例えばanthropology 人類学)。ceneは新しいを意味する地質学分…
コメント:0

続きを読むread more

庭の花

木を植えていると枝の処理が大変。5月いっぱいはリサイクル処理場が閉鎖されているので、庭の草木枝の片付けは庭先に放置するしかない。庭の花がきれいなので写真を撮る。名前の判らない花も多い。もうすぐマルメロの花が咲く。 ハスカップ 真っ赤なツツジ エンレイソウと紫エンレイソウアスパラとアイヌネギとミツバを採取。小ネギはいくら採っても追い…
コメント:0

続きを読むread more

ゴスペルソング

昨日、久しぶりに「天使にラブソング」をテレビで見た。ゴスペルソングはいいな。 南アフリカ ブラジル 「天使にラブ・ソングを2」より ゴスペルはいいですが、youtubeで探すと、怪しげな宗教団体の歌を聴かされるので、要注意です!!
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルのコロナ感染者、約19万人 独仏抜き6位に

非常事態時にトップが無能だと、みんなが迷惑。ブラジルのことを笑っていられない。英医学誌ランセットはブラジルについて、新型ウイルス封じ込めの最大の脅威はジャイル・ボルソナロ大統領だと痛烈に非難する厳しい論説を掲載した。 悲しみのサンバ それでおしまい 【サンパウロ=外山尚之】ブラジル政府は13日、新型コロナウイルスの感染者が約1…
コメント:0

続きを読むread more

池澤夏樹「アトミック・ボックス」

池澤さんの最初のサスペンス物で痛快冒険物。こんな分野の小説を書くとは思わなかった。小説は瀬戸内の小さな島から始る。その周辺の島々も小説の重要な舞台となっているが、それらは瀬戸内国際芸術祭の舞台となって世界的に有名になっている。これは偶然だろうか。東北大震災から3年後に書かれた小説で、主題は題名から判るように「原子力」。原子力は人間の手に…
コメント:0

続きを読むread more

日本トライアスロン連合メディカル委員会のとりまとめ(5月12日)

トライアスロンを愛するファミリーの皆様へ(2020.5.12) 要約のみを記載します(詳細は本文でどうぞ) <内容の要点> 1.屋外運動は、外出自粛下においても非感染性疾患の発症及び悪化を防ぐために許容されます。 2.屋外運動は、人の多いところは避けて、他人と2m以上の距離を保ち、自他の感染予防ならびに安全のための種々の対策を行…
コメント:0

続きを読むread more

スロバキアの歌

スロヴァキアの音楽を特徴付けているのが、民俗音楽です。 スロヴァキアは18世紀後半頃からロマ(ジプシー)たちの楽団の一大拠点でした。 また農民たちが伝えてきた民謡は、バルトークやコダーイといったクラシックの作曲家の心を捉えるほど魅力的なものです。
コメント:0

続きを読むread more

楽天の買物

楽天で小さな部品の買物をした。実際の会社のHPを見ると「3日~5日後に届く。追跡番号はございませんので、具体的な到着日についてはお答え出来かねます。」とある。首を長くして待っていると、7日目に届いた。コロナの時期だから仕方がないか。
コメント:0

続きを読むread more

Zoomに感染

勉強会の仲間がZoomに誘ってくれた。Zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリ。アプリはたくさんあるが、Zoomがもっとも有名だ。相手から来たメールにあるアドレスを右クリックし、アプリをダウンロードし、インストールする。ノートパソコンの場合はカメラ、スピーカー、マイ…
コメント:0

続きを読むread more

ランニング離れ

今年秋に開催予定だったいくつかの人気マラソン大会は、すでに中止を発表した。いまは自宅の周囲で「3密」を避けて走っている人たちも、しばらく大会で走れなければ、「ランニング離れ」が懸念される。これまで「ブーム」に沸いてきた市民マラソンは、今後も悠々と人気イベントの地位を保てるわけではなさそうだ。 NEWSポストセブン の記事ですが、確かに…
コメント:0

続きを読むread more

荒井山の露頭

大倉山の東側にある荒井山の周辺は高級住宅地になっている。その荒井山の東斜面では、今造成工事が行われていて、地質の露頭が現れている。工事区域内に入れないので、はっきりしないが強風化の安山岩と思われる。土砂災害危険箇所はかろうじて外れているが、地震時の安定性は大丈夫なんだろうか?撮影:5月6日
コメント:0

続きを読むread more

[「菊慈童」

円地文子「菊慈童」1984年。古典文学に詳しい著者の78歳頃の作品。登場人物も70代や80代の人が多い。 人が“老いて生きる”とは何なのだろうか。養女夫婦に家を追い出され、若い男に情愛を傾け死んでいった八十四歳の田之内せき。菊水を飲み、八百年美童の姿を保ったという「菊慈童」を八十歳を過ぎた今、最後の力で演じようとしている能役者桜内遊仙…
コメント:0

続きを読むread more

ファトゥマタ・ジャワラ(ディアワラ)

Fatoumata Diawara:1982年生まれ、コートジボワール出身のシンガー・ソングライター。両親はマリ・ワスル地方出身。演技を学ぶために渡仏し、ミュージカルの主要キャストを演じるなど女優として活躍。その後、女優業の傍らギターを手に取り、マリ南西部の伝統的音楽“ワスル”をブレンドした楽曲を作り始める。主にマリの国語であるバンバラ…
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルニュース 4月分

4/30 大統領-奇跡は起せない-自身は罷免回避に大金支出=友人の連警トップは就任差止め 4/30 ブラジルとの航空便停止?=トランプ米大統領が検討示唆 4/30 公共交通機関利用時のマスク着用義務化=タクシー、Uberにも有効 4/30 規制措置が5月11日迄延長-観光スポットの閉鎖、学校の休校、移動の禁止、商店…
コメント:0

続きを読むread more

三人娘

女性トリオの紹介です タイムスリップ少女グループ The Barberettes Ailee『I Will Show You』1対3歌唱バトル Trio Macan ウルグアイ音楽 島人ぬ宝 かしまし娘
コメント:0

続きを読むread more

パソコンへの攻撃

5月5日朝10時台に30回ほどノートンインターネットセキュリティが「侵入の試みを遮断しました」とポップアップで知らせてきた。無差別なAttackだろうか? 警告名。 OS ATTACK:Microsoft SMB MS17-010 Disclosure Attempt Web Attack:Allegro RomPager CV…
コメント:0

続きを読むread more

「何も持たずに存在するということ」

角田光代2008年の随筆集。 私はきっと、父がどんな男だったのかは知らないままだろう。それは彼がもういないからではなくて、だれかと関わるということはそういうことなんじゃないかと思うのだ。知り得ない人を、その存在も不在もまるごと引受けることではないのかと思うのだ。 (The Last Waltz )の最後に歌われる、”I shall …
コメント:0

続きを読むread more

神戸市民4万人に感染歴か

新型コロナウイルス感染症について、神戸市立医療センター中央市民病院(同市中央区)の研究チームが2日、外来患者千人の血液検査で、3・3%が抗体を持っていたと明らかにした。4月上旬までに、市民約4万1千人に感染歴があった計算になる。(神戸新聞NEXT 5月3日)
コメント:0

続きを読むread more

札幌のおいしいチョコ菓子

友人から札幌で一番おいしいチョコ菓子ですよと頂いたが、本当に濃厚で美味しかった。札幌市中央区宮の森にあるパティスリー カカオ10gのお菓子。この店は一見、普通の住宅風だし,ちょっとわかりにくいところにある。チョコレートだけの専門店ではない。小別沢トンネルから円山公園に向う途中にあるが、長い間すぐ目の前を通過していたのに全く気づかなかった。
コメント:0

続きを読むread more

NHKプラス

NHKプラスに登録した(無料)。4月30日のバリバラ「バリバラ桜を見る会~バリアフリーと多様性の宴(うたげ)~ 第二部」 は見ることができた。5月1日のドキュランドへようこそ「オーロラ 私の歌を探して」はリストから外されている。視聴可能不可能の基準が判らない。
コメント:0

続きを読むread more

銀河鉄道の父

これはまだ図書館が利用できたときに借りた本の1冊、予想以上に面白かった。宮沢賢治の父の物語というより、息子を溺愛する父となかなか正業に就けない息子の物語だ。作者はどちらに肩入れすることなく、二人の関係を暖かく描いていく。息子であるのも大変だけれども、父親になるというのはさらに大変なことだ読みながら考えさせられた。コロナ後の世界ではどんな…
コメント:0

続きを読むread more