【世界一愉快なケルトの葬式の歌】

フィネガンズ・ウェイク (修正版)
「Wakeは「起き上がる」(ここでは生き返る)を意味するけれど、アイルランド英語だと「葬式」も意味する単語だそうです
死と再生が同じ意味というところに一種の興味深さを覚えます」という書込みがある。
ジョイスの難解な小説「フィネガンズ・ウェイク」はこのアイルランドのバラッド Finnegan's Wake (フィネガンの通夜)にちなむ。この本言葉遊びに終始し、途中で諦めた記憶がある。

ついでにAretha Franklin - I say a little prayer
目が覚めた瞬間
メイクをする前に
あなたのために少し祈りを捧げます

今、髪をとかしながら
そして、今どんなドレスを着ようか悩んでいます。
あなたのために少し祈りを捧げます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント