澁澤龍彦伝

まだ学生の頃、室蘭工業大学付属図書館で「夢の宇宙誌」を見つけ、それ以来、澁澤龍彦の本はずいぶん読んだ。本棚を調べたら文庫本を入れると100冊近い。礒崎純一「龍彦親王航海記-澁澤龍彦伝」は500pを超す大作で読終るのにほぼ1週刊かかった。大半は知っていたが不倫の話は知らなかった。読後、矢川澄子や加藤郁也のウキベディアをみると、同様の記載が…
コメント:0

続きを読むread more