黒い涙

Lágirmas Negras(黒い涙)は1929年にミゲルマタモロスによって作曲された有名なキューバのボレロ。 いくつかの演奏を紹介。 "Lagrimas Negras"- Zu&Nuria Cuba Feliz - Lagrimas Negras (Lyric added)(映画の一部) Menuda Noch…
コメント:0

続きを読むread more

ロシアのラダ・ヴォルシャニノワ

Rada Volshaninovaは1936年ロシア、モスクワ生まれの女優・歌手。1955年以降、リャザンフィルハーモニージプシーアンサンブルのソリスト。1960年以来、彼女はローマ劇場の女優。映画「ジプシーの女王」「カラマーゾフ兄弟」など。 Crvena Jabuka (Loli Phabay) Nikolai and Rad…
コメント:0

続きを読むread more

アンサング・ヒーロー

「内田樹の研究室 2021-11-18」を読んでいたらアンサング・ヒーローという言葉に出会いました。 「雨ニモマケズ」のような人の話です。 長い文章なので、そこだけ切り取ると 例えば、こんな状況を考えてください(例えば、というのが何度も出てきますけれど、こういう問題は具体的な事例を想定しないと、なかなかぴんとこないんですよ)。 …
コメント:0

続きを読むread more

財布がカラ

昨日、受付で会場の費用を2回分支払い予定だったが、財布を見ると1回分しか入っていない。1回分を支払ったら財布がカラになった。カラの財布を持つのは何十年ぶりだろうか。次回分の支払猶予は3日。直接窓口での支払いのみなのは今時珍しい。 ----------------------- レイチェル・カーソン北海道の会 第187回学習会 期日…
コメント:0

続きを読むread more

カーボベルデ出身のセザリア・エヴォラ

カーボベルデはアフリカ北西部セネガルの沖にある小さな島国で、50年程前にポルトガルから独立。 セザリア・エヴォラ(Cesária Évora、1941年8月27日 - 2011年12月17日)は、同国を代表する音楽ジャンルであるモルナ(英語版)の歌手。もともとは同国内の盛り場で歌を歌って糊口を凌ぐ生活を送っていたが、1992年にフラン…
コメント:0

続きを読むread more

草木枝

きのう、町内会の草木枝の収集最終日。雪が降って指がかじかんできて2袋しか出せなかった。残りはまだ10袋以上残っている。今年中に半分はリサイクルセンターに持って行けるかな。この3倍はある。
コメント:0

続きを読むread more

石川紅奈 (Kurena Ishikawa):ベーシスト/ヴォーカリスト

すばらしい才能ですね! 風をあつめて/はっぴいえんど【キャシーズ】 埼玉県出身。高校時代、ジャズバンド部への入部をきっかけに、ウッドベースに出会い、楽器の音色や質感に惹かれ、ベースを弾き続ける事を決意する。高校卒業後、国立音楽大学ジャズ専修にて井上陽介、金子健に師事。大学卒業後には、高島みほの下でヴォーカルのスキルを磨き、現在はベー…
コメント:0

続きを読むread more

初冬

札幌市の公式の初雪は11月19日らしいが、我が家では11月23日の今日です。朝起きたらベランダに雪が積もっていたし、1時間以上雪が降った。しかし、雪が降り終わると、気温が高いためあっという間に雪は消えてしまった。
コメント:0

続きを読むread more

冬囲い

草木の冬囲いは終了。残るのは大量に切った枝の後始末。草木枝のゴミ出しは12月10日までだけど、雪が積もるのはいつからだろう。写真は庭に残った最後の一輪とまだ残っている大根の花。
コメント:0

続きを読むread more

「切羽詰まる」や「障害者」

これらは知らなかった。 坑道のどんづまりが切羽である。どうにもならない、どくへも行きようがない、という意味の「切羽詰まる」という言葉は炭鉱の「切羽」からきている、とも言われている。その切羽で岩盤を砕き石炭を掘り出す。なんと絶望的で希望に燃えた行いだろう。 「このガイジ!」 「そっちがガイジだろ!」 食卓。ムスメたちが小声で 罵倒…
コメント:0

続きを読むread more

月食

札幌は雨、曇り、晴れと天気が移り変わり、タイミングよくカメラを向けたときはすでに終盤でした。 コンテジで撮影。19時21分
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルのマリーザ・モンチ

Marisa Monteは1967年生まれ。その音楽の大部分はモダンなMPBのスタイルである一方、伝統的なサンバやブラジル北東部民謡の楽曲やロックなどジャンルを超越した歌手として知られている。 マリーザの家庭は中流階級でありながら、マリーザの父親がエスコーラ・ジ・サンバ・ポルテーラ(G.R.E.S.Portela)のメンバーで役員だ…
コメント:0

続きを読むread more

エジプトの黄金の声

Nouran Abu Talebは(ヌーラン・アブ・タレブ)はエジプトのシンガーソングライター。歌は中近東の美空ひばりと言われたファイルーズの歌と自作の歌のハイブリッドとか。歌を聴いているとファイルーズとうり二つですね。通信販売で初めて買ったCDがファイルーズで、それですっかりワールドミュージックにはまった。その二世が現れたかと思うとと…
コメント:0

続きを読むread more

ひなげし

数日前の道新夕刊にひなげしのことが書かれている。第一世界大戦の戦場となったフランス北部などはヒナゲシの群生地だった。兵士を悼んだ詩にこの花が出てくることから有名になり、戦没者の象徴となった 「はぴ魔女」さんによる、この詩の訳がある。 フランダースの戦場に 作;ジョン・マックレー,1915年5月        フランダースの戦場の…
コメント:0

続きを読むread more

あがた森魚の「風立ちぬ」

先日のコンサートで自分の歌ではない「風立ちぬ」を歌い出した。なせ歌ったのか説明がなかったが、この動画が 説明してくれる。 https://www.youtube.com/watch?v=iTK743e8Wy4 あがた森魚って知らない人がいたので、有名な曲をアップしますね。 赤色エレジー あがた森魚 (2009年11月22日…
コメント:0

続きを読むread more

パティ・ペイジの音楽は戦後の日本人がはじめて受容したアメリカ音楽

日本人が洋楽に再び接した戦後の時代。アメリカ音楽は1952年頃からほぼリアル・タイムで聞かれるようになったが、そのときの最初のヒットになったのが、江利チエミがカヴァーし、本家パティ・ペイジのSPレコードも出た「テネシー・ワルツ」だった。パティの音楽は戦後の日本人がはじめて受容したアメリカ音楽だったのだ。-------- パティ・ペイジ…
コメント:0

続きを読むread more

ウポポイ見学

水泳大会の帰りにウポポイに寄った。雨も降り、植木や花も見る季節ではないが、日曜日とあり、家族連れが多かった。いろんなイベントがあるため、あらかじめ調べてこないと無駄足になるかもしれない。工事中に一度、団体見学に参加したがその時とは様子がかなり違った。納骨堂はまだ未公開のようだ。時間が十分あるときに来ないと、全部はとても見ることはできない…
コメント:0

続きを読むread more

あがた森魚ライブ with 渡辺亮

13年ぶりに聴いた。70代になって体力も弱っているようだけど、飄々としていて、曲の合間の語りも何を言っているのか分かるような、分からないような。彼独特の歌い方は健在だったが、会場が狭く、マイクが近づきすぎて、音響効果はよくなかった。晩年の南正人もこんな感じのライブをやってたんだろうか。2時間の予定が2時間半になってしまった。 期日 1…
コメント:0

続きを読むread more

今日の雨

いきなりあられが降ってきた。30秒くらいでみぞれに変わり、3-4分で雨になった。しばらくすると急に大雨になり、そのうちまたみぞれに変わり、2-3分で大雨に戻った。寒くなってきている証拠ですね。 瀬戸内寂聴さんが亡くなったというニュースガありました。99歳。合掌。近くの図書館で、寂聴さんが書かれた伝記物を一時集中的に借りて読んでました。…
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の言葉としての方言

私は方言を「土語」というふうには思っていません。方言を、詩歌の言葉として非常に高級だと思っていて、詩の言葉として蘇らせたいという気がありました。それで「苦海浄土」の会話は。絶対、標準語では書かないぞと思ってました。水俣弁、まあ天草弁ですが、それを上質の言葉として書き直そうと思った。方言を素材にして、言葉を書き直したいと思って書いているん…
コメント:0

続きを読むread more

100万本のバラ

Миллион алых роз Монгольская версияモンゴル Миллион алых роз. Корейская версия 韓国語 Корейские девушки исполняют "Миллион алых роз" 韓国 Deai - Миллион Алых Роз 百万本のバラ …
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナのマキシム・ノヴィッキー

のど自慢大会で優勝したことがあるので、日本でも少しは知られているだろう。 私は15の言語(英語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、日本語、中国語、広東語、ロシア語、ウクライナ語、ヒンディー語、フランス語、アラビア語、トルコ語、ペルシア語、ユダヤ語)で歌を歌っています。私はロック、オペラ、ポップ、ジャズ、フォークなどを歌い、ピアノを弾く…
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナのマリア・チャイコフスカヤ

ウクライナのスミー生まれの歌手・ピアニスト・シンガーソングライター(1991~)。you tuberとしても活躍中。 Мария Чайковская - Забери меня(ピックアップ・ミー・アップ) 私は風と海に飲み、酔ったようにこの屋根を登ります。いいえ、私は落ちません。来て。あなたは私を見つける方法を知っています。あな…
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルのニュース 10月分

10/30 ブラジル「ニッケイ新聞」が廃刊へ 唯一の邦字紙、新日刊紙「ブラジル日報」が引き継ぎ 10/30 サンパウロ市では99・7%がデルタ株 10/30 ボルソナロ大統領が未接種のままG20へ=COP26には出席せず。 10/30 108/28 ベネズエラのマドゥロ大統領は「ワクチンがエイズを引き起こすと言ったボ…
コメント:0

続きを読むread more

国際宇宙ステーション(ISS)

札幌で次によく見える時間です 11月7日5:02 11月8日4:17 11月20日17:54 11月23日17:08 ISSがよく見える条件 (ISSはいつも同じ軌道上を動いているが、地球の自転により、見え方が変わる。) 1) 空が晴れている時 2) あなたの上空付近をISSが通過する時 …
コメント:0

続きを読むread more

タイヤ交換

今日は天気が良いので、タイヤ交換。溝に詰まった石を取り除くのは時間がかかる。ブログをチェックすると、昨年も同じ日に作業していた。。
コメント:0

続きを読むread more

インド系シンガー シーラ・チャンドラ

Sheila Chandra はイギリスのインド系ポップ・シンガー。 10代でMonsoonを結成。西洋(シンセ・ポップ)とインドのポップスのスタイルを融合させた。 Monsoon Tomorrow Never Knows ビートルズのcover 1980年代、自分の声が楽器としてどの程度使えるかの実験を続けた。 Sheil…
コメント:0

続きを読むread more

日本の歌が上手い外国人

ダイアナ・ガーネット。アメリカ出身の 歌手・声優・俳優・司会・ラジオパーソナリティ・タレント。 Diana Garnet 「津軽海峡冬景色」 ベラルーシのタチアナ・ロマノバ Татьяна Романова - популярная японская песня "ЗИМНИЙ ПЕЙЗАЖ" @津軽海峡冬景色 タチアナ・…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカのリンジー・スターリング

リンジー・スターリング(1986~)はヴァイオリニスト、ダンサー、作曲家。バレエのように踊りながらヴァイオリンを演奏する。 12歳から個人レッスンを受け始める。 2007年:YouTubeで「lindseystomp」のチャンネルを始める。 2010年:アメリカズ・ゴット・タレント(第5シーズン)では準々決勝まで進んだ。 201…
コメント:0

続きを読むread more

足の長いカマドウマ

10月になって、なんどか玄関先に現れるようになった。玄関先には時々昆虫がいるので、それを食べたのだろうか。羽がないので、コオロギのようには鳴かないらしい。漢字では竈馬と書くらしい。別名「便所コオロギ」というかわいそうな名前が付けられている。
コメント:0

続きを読むread more