アマレヤ劇団とアイヌ女性の舞踏劇

アイヌの人々が樺太から江別に強制移住させられた時の叙情歌は初めて聴いた。アマレヤ劇団の歌う発声法も面白かった。----------
日本・ポーランド外交樹立100周年記念事業
ポーランドのアマレヤ劇団とアイヌ女性会議メノコモシモシの現代舞踏劇
ポーランド人文化人類学者ピウスツキーと樺太アイヌ女性との出会いと別れ--100年前の衝撃が現代に甦る。
2019.9.28 13:30~
場所:コンカリーニョ 札幌市西区八軒1条西1丁目

アマレアの発声法はホワイトボイスと呼ばれるものらしく、そのyoutube。



wikipediaによると、明るさと強さが特徴で制御された悲鳴に近く、古代から中欧および東欧の農村人口の間で実践されていた、大声で明瞭な歌唱法。

"アマレヤ劇団とアイヌ女性の舞踏劇" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント