MIHOKO・長沼 発デュオ ジャズライブ

いかにもジャズらしい演奏でした。
11月30日(土) 15:00~15:40
場所:1F すずらん広場
出演:
MIHOKO(ピアノ)
長沼 発(ギター)

MIHOKO(ピアノ) みほこ
室蘭市出身。2000年に渡米。バークリー音大パフォーマンス科をMagna cum laude(準最優秀)で卒業。バチェラー取得。ジョアン・ブラッキーンとハービー・ダイアモンドに師事。卒業後、ボストンやニューヨークの有名ジャズクラブに多数出演。ラテンアメリカのミュージシャンとも親交を深め、サルサ、ラテンジャズのピアニストとしても活動。2010年に自己トリオによる1stアルバム「We'll See」をリリース。室蘭ジャズクルーズほか来道ツアーを実施。現在は、日本でのライブコンサート、個人やバンドの指導を増やし、アメリカと札幌を行き来しながら活動の幅を広げている。

長沼 発(ギター) ながぬま たつる
1985年生まれ。高校卒業後に渡英し、Leeds College of Musicに進学。在学中に精力的な活動を行い、2007年にはイギリス国内の音大の選抜メンバーで構成されるCUK Big Bandのギタリストに選出される。また同年、学内で最も優秀なギタリストに贈られる"Eric Kershaw Prize for Plectrum Guitar"を受賞。卒業後の現在、札幌および道内での演奏活動に加え、札幌市内各所のスクールにてジャズギターやアコースティックギターの講師も務めている。アーチトップギターの最大の魅力であるアコースティックな音色による表現にこだわり、伝統的なスタンダードやジャズオリジナルなど、ストレートアヘッドなスタイルの演奏に軸足を置いて活動している。

"MIHOKO・長沼 発デュオ ジャズライブ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント