カーランツの収穫

今年も豊作でした。カーランツ(別名 カーラント、フサスグリ、カリンズ)。宮沢賢二が生徒を連れて北海道へ修学旅行をしたとき、銭函付近で汽車の窓から見た”すぐり”はこのカーランツらしい。「銭函付近  海色愈々勝る。南方丘陵地に美しく須具利を栽へたる耕地あり。今正に厩肥を加え耕鋤行はる、農具、操作共に郷土に異り興多し。」最近、梯 久美子さんの新聞記事で知りました。
IMG_0004.JPGIMG_0001.JPGIMG_0001.JPG酸味があるので、ジャムか果実酒にするが、我家では果実酒、ほんの一部は生食。果実酒の赤は実に美しい。カーランツの栄養分として、ビタミンC、カリウム、鉄分が豊富でアントシアニンを含むらしい。

"カーランツの収穫" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント