インドの感染者

1日当りの感染者はブラジルを抜いて、3位から2位になった。
27日の同国の新規感染者数は4万4千人と米国(5万6千人)に次ぐ規模で、ブラジルの2倍近い。警察官ら公務員の感染が続いているほか、結婚式で感染が拡大するケースもあり、一部の州は結婚式の参加人数を制限した。貧困層の感染も多い。ムンバイで実施された「抗体検査」ではスラムの被検者の6割が陽性だったという。

https://www.youtube.com/watch?v=TFr6G5zveS8&list=RDTFr6G5zveS8&start_radio=1
1964年の映画。歌はこの女優ではなく リタマンゲシュカル 。

抱きしめて、この美しい夜は二度と来ないかもしれないから
おそらく、私たちはこの人生で二度と会うことはないかもしれません
運命は私たちにこれらのいくつかの瞬間を与えました
あなたは好きなだけ近くから私を見ることができます
あなたの運命はこの機会を二度と持たないかもしれません
近くに来て、私は何度も戻りません
首に腕を巻いて長時間泣かせて
私の目は二度とそのような愛のシャワーを流さないかもしれません
抱きしめて、この美しい夜は二度と来ないかもしれないから(wikipediaの和訳)

今でも有名な歌で、インドの葬式で歌われることもあるそうです。

"インドの感染者" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント