サロマのウルトラ 大丈夫?

口蹄疫の影響で、北海道内のイベントが続々と中止になっている。

足寄町のNPO法人あしょろ観光協会の雌阿寒岳(1499メートル)山開き登山会の中止

同、北電コンサートの中止

胆振管内白老町の白老牛肉まつりの中止

十勝管内上士幌町の熱気球イベント「北海道バルーンフェスティバル」の中止

十勝管内浦幌町の民間団体「うらほろ子ども農山漁村交流プロジェクト」は大阪府立高校の修学旅行生320人の民泊受け入れを、急きょ中止

道南の七飯町では、町営城岱(しろたい)牧場につながる城岱スカイラインの大部分を通行止め

帯広市の「国際農業機械展in帯広」(7月8~12日)は延期の見通し、同時の「とかち食彩祭」も延期の見通し

本別町では、8月の「本別ひまわり3000坪迷路」が中止

札幌市豊平区のさっぽろ羊ケ丘展望台は、全13頭のヒツジの放牧を中止

釧路市動物園はヤギ、ヒツジのコーナーへの出入りを禁止

恵庭市の「えこりん村」は、ラクダ科のアルパカに触れる「ふれあい体験」や、牛などによるパレードを中止

札幌市円山動物園は、えさの準備などを小中学校生らに見せる作業場の案内を中止

根室管内中標津町の町運動公園発着で予定していた「第2回なかしべつ330°開陽台マラソン」の中止

こんななか、オホーツク管内湧別町農協が第25回サロマ湖100キロウルトラマラソンを中止するよう、主催者の湧別町に要請

数年前 二風谷でのトライアスロンが暴風雨で中止になったとき、中止の判断が遅かったとあちこちで叩かれたことがあった。
大会関係者にとって中止は最も辛いこと
どうするにしても、大会のイメージダウンを最小に押えるには、緊急に決定することが必要かと。

"サロマのウルトラ 大丈夫?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント