ラーメンを食べると尿が黄色になる

原因はビタミンB2です
なぜ ラーメンにビタミンB2が入っているかは西山製麺のHPに説明があります

ラーメンは、黄色が一番おいしい色とされているため使われる着色料。本来、小麦粉にかん水を入れるだけで小麦粉の中のフラボノイド色素と反応して黄色になりますが、その色があまり綺麗でないため従来は、たまごの黄味などを使用していました。しかし日持ちの問題から現在は、多くの製麺会社でビタミンB2が使用されるようになっています。


長い間 ラーメンを食べているが、これは知らなかった。

こんなHPもある

ビタミンBで着色された麺を食べるとおしっこが黄色くなります。
健康上の問題はありません、ビタミンB群を含むドリンク剤を飲んだときと同じ現象です。
北海道ラーメン系の黄色い麺がおしっこ黄色レベル高しです。
黄色い麺を食べたら、気にしてみて下さい。


先日食べた中央図書館のラーメンにはビタミンB2がたっぷり入っていた。

"ラーメンを食べると尿が黄色になる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント