石川啄木の飛行機

[ニッポンの小説3」の「風立ちぬ」を「読む」の章より 冒頭近く、少年である「二郎」は、夢の中で飛行機を疾走させる。遙か空高く、風を切って疾駆する飛行機を、「二郎」少年は、見つめる。そのシーンを見ていて、僕の唇から、このことばが、不意に洩れ出た。 <見よ、今日も、かの蒼空に 飛行機の高く飛べるを。 給仕づとめの少年が た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「クリムト エゴン・シーレとウイーン黄金時代」

いまいち良く分らない映画だった。 --------19世紀末のオーストリア・ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムトとエゴン・シーレの没後100年にあわせて製作されたドキュメンタリー。官能的でありながら、常に死の匂いを感じさせる作品を残したグスタフ・クリムト。クリムトから強い影響を受けながらも新たな表現を模索し続けたエゴン・シーレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦前、学校をつくらせなかった

「水俣から」の色川大吉さんの章から--- 労働者には、だいたい小学校卒業の連中を安い工員として雇う。中学校はつくらせない。戦前、水俣には中学校はありませんでした。何故かというと中学校を出ると生意気になって批判するようになるから困るんで、そういうのはよそに行ってくれということで水俣には小学校しかなかった。だから石牟礼さんも中学校、当時の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手稲山の雲海

里塚から手稲山を見ると、山頂部を除いて雲海が広がっていたが、写真を撮る場所がなく諦めていたが、4時間後も規模は小さいながらもまだ現れていたので、撮ってみた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓参り

平和霊園と里塚霊園の2カ所に13日の午後に行く。どちらも渋滞はなかった。ほとんどのお墓には花が生けられている。いつも渋滞にあっているが、これからはこのスケジュールにしよう。里塚霊園の墓石の多くは昨年の地震のせいでズレたり破損したが、大半が修復済みである。一部ではズレたまま放置されている。液状化の被害地に近いところが変形も大きいようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水中カメラマン、ルネ・ウゼ(rune heuzey)さんの講演

会員以外でも、参加は自由です。 レイチェル・カーソン北海道の会 第175回学習例会のお知らせ 期日 8月22日(木)15:00~17:00 場所 遠友学舎 (北18条西7丁目) 講演者 ルネ・ウゼ(rune heuzey)のプロフィール フランスのナショナルジオグラフィックや、BBCなど海外のテレビ局に作品を提供するなど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

hitaruでのコンサート

6時開演のコンサートで当日整理券(無料)は4時から配布ということで、10分前に着くとすでに大勢の行列ができていた。整理券をもらうと皆さん解散せずに入り口前に並んでいる。しばらくすると、整理券と入場券の交換が始まった。入場券を入手すると5時15分の開場までそのまま待機することになった。1時間以上も立たせたままにしておくというこのシステムは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが家でカミキリ虫を見る

https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/006/732/80/N000/000/000/156492107592056471266-thumbnail2.jpg?1564921275574わが家でカミキリ虫を見つけたのは初めてだ。ノコギリカミキリの仲間だろうか。札幌市西区の住宅地にて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喉の痛み

札幌東徳洲会病院の医療公開講座「のどのしくみと働き-声病気と最新治療」 この病院は毎月多くの公開講座を札幌市内各所で開いている。この講座は場所が近くだったので、受講した。ぜんそく系の話はなかったが知らない話をいろいろ教わった。8月8日 西区民センターにて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「水俣へ」

「水俣へ」(2018)は1996~2016年の11名の講演を集めたもの。 中村桂子さん 生きものは、過程に意味があるのです。結果ではなくて過程です。<中略>みんな一人一人が生きていることに意味があるのであって、何を行ったかということは一つの物差しで比べるものではありません。 若松英輔さん 昔の日本人は「美し」と書いて「か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wander Around ライブ

ユニークなユニットです。 8月10日(土)15:00~15:30 場所:1F すずらん広場 出演: Wander Around 三好 淑(ヴァイオリン) 奥山 大地(ギター) サポート:大塚 亮(ベース)・佐々木 和徳(パーカッション) Wander Around Violin三好淑、Guitar奥山大地によるユニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆の法事

朝8:30にお坊さんがやってきた。 こんなに早く来るとは思わなかった。線香も上げず、5分でお経をあげて帰った。今日は14軒を回る予定らしい。ご苦労様です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松田美緒の歌

こういう歌手がいることを知らなかった。 ブラジル移民歌・五木の子守歌 恋を知る頃 嫁ぐ頃 アンゼラスの歌(長崎・伊王島) ジェレムジェレム(ロマ・ジプシー歌) Lemongrass レモングラス HPの自己紹介 ポルトガル語やスペイン語など六ヶ国語を操り世界中で音楽活動を重ねる、歌う旅人。 10代でポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核のゴミは多くの場所にある

「世界の核被災地で起きたこと」には知らない核の事故の記録が沢山載っている。ただ文章だけで、図表や写真、地図は全く無い。無防備に放置されているプルトニウムの場所は詳しくは公表できないのかもしれない。著者は被爆については楽天的な意見のようだが、これからの除染については悲観的だ。---------反対か、賛成か。推進か、廃絶か。まずは世界中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琴似クラシック

8月7日18:15~18:45 地下鉄琴似駅 大平まゆみさんと木原奈津子さん顔色悪そうでしたが、この暑さでは無理もないですね。 次回の予定。コトニクラシックVol.27  ・日時 9月12日木曜日  18時15分~18時45分  ・会場 地下鉄琴似駅コンコース(琴似バスターミナル地下1階)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北大の隠れた歴史ツアー

8月7日当日の朝刊で紹介されたイベントで参加者は少ないと思ったが、30人程集った。 コタン跡地。納骨堂。 6月に出版された「北海道大学もう一つのキャンパスマップ」刊行記念のイベントで執筆者8人が案内役を務めた。企画はこの本の出版社の寿郎社。ツアーの出発地の北大生協書籍部の売上げはこの本がトップで60冊ほど売れているとか。3時間かけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会計ソフトの記帳実習

税務署主催の全5回の講習会。 実際の指導機関は株式会社東友。会計ソフトは弥生会計19プロフェッショナル。パソコンとソフトは持込み不要(ソフトは来3月まで自由に使える)。2回目から実務のデータを記入し始め、5回目ではそのまま税務署へ提出出来るところまで指導する。これで全て無料。受講者は10数名で皆若者だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テイオウカイザイク

ルスツの道の駅で買った苗に花がやっと咲いた。 花の名前を忘れたので、スマホにGreenSnapというアプリを入れ、写真を深夜に投稿した。すると5分足らずで解答が届いた。便利な世界になったものだ。帝王貝細工の意味らしい。別名はムギワラギクで英語名(strawflower)の直訳とか。まめに水やりをしないと葉がしおれてくる。30°を超える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズの水泳大会

野幌の長水路の会場。参加者はかなり少なかった。名簿を見ると2017年383名、2018年342名、2019年336名と昨年と変りはないが、連日の30°を越す炎天下で駐車場はガラガラ状態。ロッカーや靴置場もスカスカ。成績は奮わなかったが、目標が見えただけでよしとしよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難聴と補聴器の話

難聴を放置していると、認知症になりやすい。---------------------北海道医療大学 健康講座「加齢に伴う耳の聞えの変化と補聴器の話」講師:前田秀彦 リハビリテーション科学部。8月3日13:30~15:30 アスティ45 札幌サテライトキャンパス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hiit という運動プログラム

30分のエクササイズを初めて経験した。冷房無しの部屋で終ったら汗びっしょり。翌日ハムストリングスが筋肉痛です。 -----------強い負荷の筋トレを20秒行っては10秒休む、というのを4種目、2周分繰り返す、というもの。日本体育大学体育学科の岡田隆准教授は、「HIITの特徴は、一定時間きつい筋トレをすることによって筋肉中の糖を消費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PMFオープンドア・コンサート

ハープの演奏で、片手でハープ、片手でいろんな打楽器を演奏するというのは初めて聴いたがなかなか良かった。 ヴァイオリン3人の演奏も素晴しかった。 500円の入場料ではなかなか聞けない内容でした。 ----------------- 2019年07月31日(水)17時~18時 札幌コンサートホール Kitara(小ホール) 自由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休廃止鉱山の話

富山教授の講座は寄付講座との説明だった。レイチェル・カーソンの学習会でも寄付講座のテキストを使っていたので、興味があった。 --------------------------------- 北海道環境地質研究会 令和元年度 総会・特別講演会 ○ 日   時 : 令和元年7月30日(火曜日) 16時00分開始 ○ 会   場 :…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

複合機

新しい複合機が届いた。最近のマニュアルは薄くて、設定完了まで、3時間以上も費やした。ヨドバシカメラで購入し、配送代が2千円以上も掛った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大型ゴミの撤去費用

札幌市の大型ゴミは大きさ(2mまたは2㎥)や重量制限(100kg)があって、それを超えた場合は産廃業者に依頼することになる。事務所用の複合機(古すぎてリサイクル不可)を廃棄するためいくつかの業者に回収費を聞いたら大きな差があったので参考までに紹介する。 A:3~5万円 B:2.5万円 C:2万円 D;1.7~1.8万円 E:5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルのニュース 7月分

7/31 基本金利を年率6%に引き下げ 7/31 環境活動家殺害数が減少=それでも世界で4位の多さ 7/31 ブラジル国内で医療用大麻の栽培解禁なるか=既に国内外20社が興味 7/30 日本との経済連携協定締結に意欲=10月ボウソナロ大統領訪日で新展開か 7/30 国家中枢がハッカーの標的 7/30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山縣真梨子セクステット JAZZ LIVE

7月28日(日) 15:00~15:40 場所:1F すずらん広場 出演: 山縣 真梨子(トロンボーン/ボーカル) 山縣さんはヴォーカルもなかなか聞かせるようになりましたね。 吉田 つぶら(タップダンス) 蛇池 雅人(アルトサックス) MIHOKO(ピアノ) 折原 寿一(ギター) 藤田 圭一郎(ベース) 山縣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苫小牧のトライアスロン

勇払マリーナで行われたハスカップトライアスロン。 参加者は名簿では330名、平均年齢は男性女性ともに43歳。気温26℃、水温20℃。朝方はガスがかかっていたが、スタート時は快晴。昨年ほどは暑くなかった。トランジション管理、スイム監視、ラン折り返し監視の一員として参加。大きな事故もなく終了した。仲間は皆完走したし、途中、カササギにも会え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山菜の「ミズ」

東北地方で有名な山菜「ミズ」を壮瞥の道の駅で見つけたので、買ってきた。 北海道で売っているところを見たのは初めてだ。 皮をむいて、2-3分ゆでると赤みが消え緑色に変色した。これをおしたしにて食べると山菜の香りとわずかなぬめりがあって、やはりうまい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊達で納涼会

網代にある伊達成吉思汗てつじん。 ジンギスカンは初めて食べるおいしさでした。 2次会の「杏」は24時まで満席状態。金曜日とはいいながら、何でこんなに人が集まるのだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクティブ.ラーニングの話

アクティブ・ラーニングは大学教育から社会へのトランジションの課題を解決するための手段の一つとして発展してきた教育手法で、日本の大学教育全体において推進されている。 2008年、ティーチングからラーニングへの転換がうたわれ、教員が何を教えたのかではなく、学生が何を学んだかが明確に問われるようになった。 2012年、アクティブ・ラーニン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モミジガサの花

いただきものの鉢に花が咲いた。モミジガサの花はこれまで意識してみたことがなかった。春先に山菜として若菜を摘んでいるだけだったので、花は初めて見たかもしれない。コウモリソウの仲間だけあって葉も花もかなり似ている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「沈黙の春」と女の論理

高橋源一郎「ニッポンの小説3」のなかで、片山杜秀さんの文章を紹介している。<以下抜粋> 当時50歳に近かった独身のレイチェルは親戚の5歳の子を引き取り養子として育てた。その時、カーソンは「安全な食べ物や安全な水を与えて、ちゃんと育てなくてはいけない」と考えた。「沈黙の春」はその延長線上で書かれた本だった。 この本は実は、ひとつの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリンバ・ヴァイオリン コンサート

札響の当日券を狙っていたが、売り切れ御免で残念。 こちらのマリンバもヴァイオリンもよかった。 7月21日(日))15:00~15:30 場所:1F すずらん広場 出演: 沓野 勢津子(マリンバ) 猿渡 美穂子(ヴァイオリン) 沓野 勢津子(マリンバ) くつの せつこ 2007年京都市立芸術大学音楽学部を首席で卒業。卒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺跡トレイルウォーク

7月20日13時~15時。北大埋蔵文化財調査センターのイベント ①調査センターの展示物の見学 ②北大博物館の企画展示「K39・考古学から見た北大キャンパスの5000年」の解説 ③北大遺跡発掘現場のトレイルウォーク続縄文から擦文期にかけて多くの遺跡が発掘されている。そこに生活していた人々はウポポイの先祖だろう。------ 帰りに紀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウポポイ見学

雨の中の見学会だった。 案内は開発局の浜下様 来年4月24日オープンに向かって、大勢の人が集まっている。 敷地は軟弱地盤のため、白老港の浚渫時に発生した砂を利用している。国立博物館としては最も小規模で、総工費約200億円。 ---------------------------------- 日本技術士会 北海道本部地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR JR札幌駅のストリートピアノ

楽しそうですね! <「ストリートピアノ in Sapporo Station」概要> 日時:2019年7月11日(木)~22日(月) 時間:9:00~20:00 ※7月11日(木)は10:00~20:00 場所:JR札幌駅東コンコース(北海道札幌市北区北6条西4丁目) 日時:2019年7月23日(火)・24日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more