テーマ:北海道

胆振東部地震による厚真川流域巡検

朝7:09のバスを乗りついで8:25に出発地点に着く。約40名が参加した。前半、雨に当ったがすぐに止んだ。多くの斜面崩壊現場、同じ火山灰が2回表れる崩壊地、巨大な(小野先生によるとたいしたことはない)岩盤すべり、などを前に、約60枚のカラー印刷された試料を元に詳しい解説がなされた。岩盤すべりでは厚真町から地元の40名も集合。事故も無く、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洞爺湖のトライアスロン

8月18日(日)5時にスイム会場近くでのミーティングから始り、18時過ぎの大会後のパーティー終了まで、今年もほぼ立ちっぱなしの1日だった。大会は大きな事故も無く終了した。気温が高いせいか、完走率が低かったような気がする。バイクのチェック時に最近のバイクにはクイックレリーズがないタイプがあると教えてもらった。きっちりセットでき安全性が高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テイオウカイザイク

ルスツの道の駅で買った苗に花がやっと咲いた。 花の名前を忘れたので、スマホにGreenSnapというアプリを入れ、写真を深夜に投稿した。すると5分足らずで解答が届いた。便利な世界になったものだ。帝王貝細工の意味らしい。別名はムギワラギクで英語名(strawflower)の直訳とか。まめに水やりをしないと葉がしおれてくる。30°を超える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胆振東部地震の斜面崩壊について

活発な質疑があったが、時間切れで中途半端に終った。議論が活発になるのはいいが、個人攻撃になったり、他人を見下したようなものの言い方は止めて欲しい。 応用地質学会北海道支部研究発表会 6月14日 14:30~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊蹄山の湧き水

有名なふきだし公園とは羊締山の反対側にある。 真狩村の羊蹄山登山口のすぐ脇にある湧き水の名所。 非常用の携帯タンクを買っていたので、汲んできた。冷たくておいしい。 すぐ隣に「湧き水の里」というこの湧き水を使用している豆腐屋さんがある 300円~500円の豆腐がどんどん売れている。 店の奥には試食コーナーがあって、多数の商品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手風琴

倶知安町比羅夫の国道沿いにある中華レストラン ずいぶん久しぶりに入る 食事後、手入れされた庭を拝見する 最近よく釣鐘水仙を見かけるが、そうとう種が飛んでいるのだろうか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胆振東部地震のシンポジウム

胆振東部地震の崩壊地はまだ決定ではないが、およそ6600箇所だったとの話があった。 航空写真でしらみつぶしにチェックされたのだろうか。 最初、鈴木知事の挨拶があった。直接、見のは初めてだ。 最後まで聞く予定だったが、議事進行が遅れ、途中で退席し、合唱の練習に参加。 ------------------------------- …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊達で懇親会

会議の後で「やまもみじ」にて懇親。 伊達でこんなにおいしい店があるとは思わなかったと初めての人が言ってましたね。器もすごく凝っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズの水泳大会

3月3日 場所 千歳市温水プール 第93回JSCA北海道ブロックマスターズスイミングフェスティバル。 暖かい、いい天気で車も予定どうりの時間に着いた。 ロッカーはカード式で団体毎に渡す仕組らしい。 大会には2種目に出場し、それぞれ僅かにタイムを落した。 ターンで一度滑って、2秒ほどロスをしたのも痛い。 加齢に打勝ってタイム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小樽の「雪明りの路」

-5~6°の気温の中、小樽のローソクの明りを見に行く。 札幌の雪まつりに比べると、市民の手作り感が圧倒的でいかにも地元のまつりという雰囲気がすばらしい。 エレクトンの屋外演奏は鍵盤に当る指が冷たそう。いじめを観ているようで楽しめなかった。 屋内でもミニコンサートが開かれている これは「忍路(おしょろ)」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝雲

滝雲という言葉を知った。 山の稜線をこえて風下側に流れた雲が、山にそって滝のように落下しながら消えていくもの。 これは中標津の近くで撮った写真だが、滝雲という言葉は知らなかった。 僅か数分の間にどんどん変っていく雲の動きは見ていて飽きない。 2018.8.31撮影 「剥き出しの地球 南極大陸」の中に出て来た 美しい写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知里幸恵 銀のしずく記念館

館長のむつみさんが亡くなり、今はポランティが交代で勤務しているらしい。 ここに来るのは4回目だろうか。 少しずつ中身が変っている。 聞えていたCDは非売品のアイヌの歌のようで、黒川かほるさんのフィドルの音がいい。 最初に屋外を案内してもらう。 植物が専門の人で、巨大なな栗の木やリスに皮をかじられた杉の木などいろいろ教わった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水泳大会登別

11月18日 マスターススイミングフェスティバル 今回は昨年より30人程選手が少なくなっている(プログラムの名簿より) 何だか、だんだん少なくなっているのかな。 昨年は降雪の中だったが、今年はまだ雪は降っていない。 2種目に参加して、1種目は昨年より早くなり、一種目は遅くなって、差引きゼロ。 3週間前から風邪を引いて、ぶっつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胆振東部地震の土砂災害の勉強会

40名以上の参加者が集り、貴重な資料が公開された。 ----------------------------- 第139回 最終間氷期勉強会例会 日  時:2018年 10月 27日(土)、午後1時~5時  場  所:札幌市北区民センター(北25条西6丁目1番1号)        2階 講義室(札幌市北区役所の北向い TEL.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タマネギの漬物

漬物で有名な歌志内の道の駅ではいろいろな漬物を売っている。 タマネギの漬物は初めてなので購入してみた。 酒粕の香りとタマネギの甘さがじつにいい。 これは道の駅に植えられているハーブ。チェリーセージの仲間かな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のカメムシは変っている

札幌市の五天山の近くに住んでいるが、いつもはちょっと大きめのクサギカメムシが発生していた。 今年はアブラムシを小型にしたような小さな虫が大量に発生している。 調べてみるとこれもカメムシの仲間で、スコットカメムシというらしい。 背中に白い部分があるのが特徴とか。 動きが速くてなかなか捕まえられない。 カメムシは寒さに弱い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリカブト農家

伊達から倶知安へ向う途中で、畑にトリカブトを栽培している所を見た。 トリカブトは猛毒で知られているが、これを薬草として栽培している所がある事を初めて知った。 ネットで調べると、道内で栽培面積の大きい薬用作物ではセンキュウに次いで2位(27ha:H24年調べ)とあるので、私が知らなかっただけのようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中標津の旅館

中標津の旅館は毎回違うように決めたが、食事はあまり大差が無い。 温泉があるからと言って、高いわけでもない。今回の地震以来、お客さんが減ったような気がする。まだ来たいが、次回が最後で、温泉旅館になりそうだ。飛行機の予約も済んだらしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の虹

9月22日寿都にて 両端とも海に架かる虹って、久しぶりかな。 虹はぼーっとしているので、彩度を最大にして表示すると、虹らしく見えてくる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸前期、北海道はゴールドラッシュ。

「バテレンの世紀」をやっと読終えた。 終盤近くに北海道の記載が出てくる。 イエスズ会士アンジェエリスは1618年と1621年の2度に渡り、蝦夷を訪れていて、それぞれ報告記が現存している。 カルヴァーリョも1620年と1622年に同地へわたっていて、1回目のみ書簡が残されている。いずれも蝦夷地について書かれた最も早い実見談であり・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道の駅での食事

中標津への行帰りに道の駅で食事をとる。 阿寒の食事はかなりボリュームが多い。 足寄のカレーはチーズで保温されてなかなか冷めないが、辛くておいしい。 天気は快晴から土砂降りまでめまぐるしく変るが、おおむね晴れで過しやすかった。 写真は途中で撮った虹だが、雲の動きでギザギザな形をしているが、写真ではうまく写らないな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

離島は停電しなかった

利尻・礼文航路及び奥尻航路におきましては、地震直後から平常通り運航しております。 また、利尻島・礼文島・奥尻島は島全体をまかなう電力も自家発電で確保されております。利尻島・礼文島・奥尻島へのご旅行を予定されている皆さまにおかれましては、以前と変わりなく離島の大自然やグルメを堪能していただける状況です。『雄大な利尻山がそびえる利尻島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more