テーマ:健康

戦前、学校をつくらせなかった

「水俣から」の色川大吉さんの章から--- 労働者には、だいたい小学校卒業の連中を安い工員として雇う。中学校はつくらせない。戦前、水俣には中学校はありませんでした。何故かというと中学校を出ると生意気になって批判するようになるから困るんで、そういうのはよそに行ってくれということで水俣には小学校しかなかった。だから石牟礼さんも中学校、当時の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喉の痛み

札幌東徳洲会病院の医療公開講座「のどのしくみと働き-声病気と最新治療」 この病院は毎月多くの公開講座を札幌市内各所で開いている。この講座は場所が近くだったので、受講した。ぜんそく系の話はなかったが知らない話をいろいろ教わった。8月8日 西区民センターにて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「水俣へ」

「水俣へ」(2018)は1996~2016年の11名の講演を集めたもの。 中村桂子さん 生きものは、過程に意味があるのです。結果ではなくて過程です。<中略>みんな一人一人が生きていることに意味があるのであって、何を行ったかということは一つの物差しで比べるものではありません。 若松英輔さん 昔の日本人は「美し」と書いて「か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核のゴミは多くの場所にある

「世界の核被災地で起きたこと」には知らない核の事故の記録が沢山載っている。ただ文章だけで、図表や写真、地図は全く無い。無防備に放置されているプルトニウムの場所は詳しくは公表できないのかもしれない。著者は被爆については楽天的な意見のようだが、これからの除染については悲観的だ。---------反対か、賛成か。推進か、廃絶か。まずは世界中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難聴と補聴器の話

難聴を放置していると、認知症になりやすい。---------------------北海道医療大学 健康講座「加齢に伴う耳の聞えの変化と補聴器の話」講師:前田秀彦 リハビリテーション科学部。8月3日13:30~15:30 アスティ45 札幌サテライトキャンパス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽な道より苦労の多い道を選ぶ人もいる

「生かされてある日々」より 便器を傍らに置き、ギプスベッドに臥たっきりの私に、三浦は結婚しようと言ってくれた。いつ治るかわからぬ私に、結婚しようと言ってくれたのだ。そして待った結果が4年で結婚した。<中略> 首から下は麻痺している星野富弘さんと8年つきあって結婚、その後8年間結婚生活を続けていて、明るくさわやかに生きている昌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

O脚用ジェルパッド

ダイソーで100円のO脚用ジェルパッドを見つけた。靴の中敷きに張り付けるタイプ。 かかと用で材質はポリウレタン。厚さの差は7-8mm。軟らかいから履くと半分くらいになるかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合唱祭で歌った「ほらね、」

この歌はみんなで「歌おうNIPPON」プロジェクトの一つの成果です。 みんなで「歌おうNIPPON」に参加して、全国から東日本大震災の被災者の方々にエールを送りませんか? 日本中に皆さんの歌声が溢れ、その歌声が直接被災者に届きます。カワイ出版は作曲家の方々と協力して、そのお手伝いをします。 2011年3月11日に起こりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南極帰国歓迎会

第59次越冬隊の宮岡陽一隊員の報告を聞く。 宮岡さんは北大病院 消化器外科の先生。 昭和基地で発行されていた新聞を基に1年間の状況を説明していただいた。 医療担当は暇な時間が多いので、いろんな作業に駆り出される。 骨折事故は本部へ報告することになっているので、X線撮影を受けたがらないらしい。 ちょっとした凍傷は片道15分の移動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よさこい

久しぶりによさこいを見る。 熊本からもよさこいに来ているんだ。 酔っ払いかな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い歯も保険適用

銀歯は金銀パラジウムの合金で金は約12% 歯が取れた場合、30分以内であれば、元に戻る可能性がある 最近は保険適用の白いCAD/CAM冠というものが使われ始めていて、すでに1/4のシェアーを持つ 最新技術では1分で歯の3次元データを取り込むことができる。 -------------------- 北海道医療大 デジタル技…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「絶対貧困」

石川さんのドキュメンタリー作品はいくつか読んだけれど、よく凄まじい世界に飛び込んでいけるものだと感心する。 -------------------- 10歳の女の子の話が載っている。 「あの女性は私のお母さんなの。お母さんは10人くらい子どもを産んだんだけど、私以外はみんな死んでしまった。お母さんはそのせいでおかしくなって、私のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪玉コレステロールはやはり悪玉

一時、コレステロールは気にしなくてもいいというニュースが流れたことがあるが、悪玉コレステロールは基準値以下に抑えたい。高い場合は飽和脂肪酸の摂取を制限する。飽和脂肪酸は砂糖、牛肉、ごはん、牛乳など。 知っているようで知らない話が多かった。 北洋銀行市民医療セミナー  5月28日 講師:佐久間一郎(カレスサッポロ北光記念病院) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイチェル・カーソン生誕112年のイベント

来場者はぼ100人となり、盛況裡 に終わりました。 皆さん それぞれ地道に活躍されていると感銘を受けました。 私も頑張らねば! ------------------- レイチェル・カーソン生誕112年記念「講演と音楽の集い」 日時 2019年5月23日(木)14:00~20:30 会場 北海道大学 遠友学舎 (札幌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防災の話

津波が引潮で始る時は逃げる余裕があるため、記憶に残りやすい。満ち潮で始る時は死亡する可能性が高いので伝承として残らない。という話はなるほどと思った。 講師の佐々木貴子教授は話がなかなかうまい。 -------------------- 北海道医療大学公開講座 「これからの災害に向けた心得と食-私たちの命を守るために」 講師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌医大のすばらしい再生医療

昨日、NHKスペシャル「寝たきりからの復活 ~密着!驚異の「再生医療」~ (再放送)」を見たが、画期的な治療法ですね。 ”病気やけがで損傷した臓器・組織を“自己再生能力”を活性化させることで治療する「再生医療」。 この春、一度失った神経の機能を取り戻す再生医療が世界に先駆けて日本で実際の医療に使われ始める。対象は、事故で脊髄を損傷し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物園

お目当てのシロクマは爆睡中で全く動かず、水中の動作は見ることが出来なかった。 天気のいい日で良かったが、早く風邪を何とかしなくては!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己免疫疾患

自己免疫疾患は数多く知られている。 wikipediaでは全身性疾患が9種類、臓器特異性疾患が38種類が記載されている。 公費負担はこれらの内14種類に過ぎない。 -------------- 検査フローチャートも公開されている --------------- 免疫は外からきた細菌やウイルスに対して、これを排除するよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パニック発作を引き起す物質

パニック発作を引き起す物質 1・カフェイン 2・炭酸ガス 3・乳酸 4・イソプレテレノール(ぜんそく薬) 5・エストロゲン 6・コカイン 7・ヒロポン 8・フェンフルラミン(食欲抑制剤) 9・プロゲステロン(避妊薬) 10・メタ・クロロフェニールピペラジン 11・ヨヒンビン 「不安症」より 不安症 パニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県で3回忌

無事終了しました。その後、甥を見舞に鴨川にある大きな病院へ行く。手術はうまくいったようでひとまず安心した。病院の前はサーフィンを楽しむ人が大勢いた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足湯

琴似のコルテナ1階にある足湯。 午後3時までのサービスなので、なかなか恩恵にあずかれない。 足湯はお風呂よりリラックス効果があるそうで、確かに気持が良い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兄には知恵はなかったが、愛情という叡智に包まれていた。

「津島佑子の世界」より ”{自分が日本語とは異質な言葉の世界に投出されて」はじめて、「ダウン症の兄にとって、言葉はけっして無意味なものではなかった」と理解したという。 兄にとって言葉とは、ひとつひとつ、愛情を込めた美しい生き物であり、愛する人たちと与え合う貴重な、光るものだった。{・・・・}人間として純粋な会話しか、兄に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂田雅子さんの話

坂田雅子さんは1948年生れの映画監督。 これまでに4作品がある。 最初の「花はどこへいった(2007年)はベトナム戦争で兵役経歴を持つ写真家の夫グレッグ・デイビスの死をきっかけに、ベトナムに行って、枯葉剤の被害の現場を取材したもの。 2作目の「沈黙の春を生きて」(2011年)はベトナムで従軍した米兵の子供達が枯葉剤で苦しんでいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンランドの自殺率

最近、グリ-ンランドからきた日本人の話を聞いたばかりですが、偶然読んだ本の中でグリーンランドの自殺率が世界1ということを知った。アルコールと日照不足による鬱が原因らしい。 ----------------- 独立国ではないから統計には出てこないだけで、どの国よりも飛抜けて高い。それも、自殺をするのは圧倒的に十代が多いらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

積雪深とPM2.5

今日3月2日の積雪深です 道新によれば、2月の降雪は過去最少で、札幌では52cm(平年値は147cm)とある。 確かに今年の除雪は楽だった。 昨日から札幌の空気は霞がかかったような状態で、PM2.5を含む黄砂がしばらく降り注ぐらしい。 これから増えつづけて、明後日4日12時の予報ではかなり高濃度になりそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膝の軟骨は治る

アメリカでは自身の脊髄から採ったものと血小板から採ったものをコラーゲンで固め、膝に注入する方法がすでに実用化されているとか。費用は約30万円。スポーツ選手等が治療しているそうですが、治癒率は未確認だそうです。久保木先生からの紹介でした。 レイチェル・カーソン北海道の会 第168回学習例会 2月28日(木)15:00~17:00 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画と講演会

会場には多くの人が集ったが、若い人はほぼ見当らない。 シロタ家の20世紀と清末 愛砂さんの憲法を語るに参加した。 イベント名:藤原智子監督 追悼上映 ■開催日:2月24日(日) ■会場:札幌プラザ2・5 (札幌市中央区南2条西5丁目/狸小路5丁目) ■上映作品 『ベアテの贈りもの』(上映スケジュール:①10:30 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自閉症からのパロディ

ニューロティ_ピカル(NT:(自閉症ではない定型発達者))シンドロームについて。 神経定型発達症は「精神障害」である。 1・NTとは何か---脳神経の障害で、主症状は社会的な評判への極端なこだわりであり、自分が優れているという妄想、社会的順応への執着である。 2・NTの出現率---悲劇的なことに1万人について9625人にこの症状が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森達也[A3]

「A3]がネットで無料公開されたので、読んでみた。 オーム真理教の話である。 https://note.mu/morit2y/n/nde972b9f0eac なぜあの事件が起ったのか、何も真相が解明しないまま、裁判が終り、死刑が執行された。 「A3]で書かれた内容はほとんど知らなかったし、多くの人も知らないだろう。 公開に当っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more