テーマ:健康

「サイレント.アース」

デイブ.グールソン著「サイレント.アース---昆虫たちの「沈黙の春」」を11月初めに購入した。400ページを超える本で、2週間で読了。3日間でパワーポイントにまとめ、翌日にレイチェル.カーソン北海道の会で発表した。急いでいたので、誤字脱字が多くて、恥ずかしい。しかし、いい本を読んだ。 除草剤グリホサートの影響を受けないよう遺伝子組み換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モエレ沼公園

10数年前まではトライアスロンの選手として毎年のようにここの来ていたが、それ以来数回しか来ていない。 昨日は晴れていて、散策には良い天気だった。天頂付近は快晴だったが、地上部は霞がかっていておぼろげにしか見えない。 1-2時間ほどで会ったのは数十人程度で閑散としている。遠くにウェディングドレスを着た撮影隊がいる ガラスのピラミッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の新型コロナの陽性者・陽性率

道の資料を基に作成したグラフです。10月30日まで。 陽性者も陽性率も増加傾向にある。しかし、検査者数と陽性者は正の相関がある。 グラフだけを見ると、PCR検査を受けなければ、陽性者は増えないとも言える。 陽性率の時間変化 検査数と陽性者の時間変化。 検査数と陽性者数の相関 6波までと7波以降に分けた検査数と陽性者数の相関 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン後の生きる知恵

この本の終章に船瀬俊介さんがワクチンを打ってしまった人が生き残ろための知恵として紹介しています。 緑茶・海藻・味噌・納豆などの伝統食 タワシマッサージ 日光浴 排泄力を高める(菜食・運動・小食・断食) 笑うこと 息をゆっくり吐くこと 感謝の気持を持つこと --------------------------- 子供の頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日プレゼント

歯科クリニックの予約日が誕生日に近かったためか、治療後プレゼントを頂いた。歯科クリニックからこれまでプレゼントなど貰ったことがない。また、予約日に近づくとメールでお知らせが届くようになった。患者が減ってきているのだろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2025年には日本の実態はない

内海聡著「新型コロナワクチンの正体」2021年を読む。ここに書かれていることが事実なら、と思うと背筋が凍りつく思いだ。「おわりに」に「これから日本では暗黒の時代がやってきます。私はずっと2025年には日本の実態はないと言い続けてきました。<中略>戦いや衝突の一切ない奴隷化したロボット社会も、もしかしたら戦いがある世界より苦痛かもしれませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酵母が私たちを家畜化した

先日、テレビでヒュ-ーマニエンス「真菌」を見ていたら、つい最近読んだ「菌類が世界を救う」の記述と同じことを説明していたので、この本がネタ元の一つと思った。この番組は私が先端の未知の世界の本を読んだと思うと、似た分野の企画で同じことを説明していることが多い。このとから思うに、この番組の企画者は私と同じくアマチュアだと思われる。 この本で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年間死者数

昭和22年から令和3年までの日本の死者数のグラフ。 令和3年の、死亡数は143万9809人で、前年(137万2755人)に比べて6万7504人の増加。 この増加数は戦後最大だそうです。 令和3年に2011年の東日本大震災より大災害があったことになります。 令和3年の新型コロナウイルス感染症の死亡者は1万8千人。 残りの約5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナの勉強会

レイチェル・カーソン北海道の会 第195回学習会 期日 9月22日(木)15時~17時 場所 札幌エルプラザ4階 研修室3 内容 1・自己紹介(近況報告) 2・話題提供 「新型コロナ」について(パート2) 新型コロナ については相変らずはっきりしたことは分りません。 第190回(今年の3月)に続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内会から祝敬老

今朝、町内会の役員の来訪を受けた。台風崩れの強風一過の後なので、何か町内に被害が発生したかと思ったら、祝敬老として地元企業の商品券を配っているという。対象者リストを見るとA4用紙に一杯名前が書いてある。札幌市の高齢者率(65歳以上)は24.9%、75%以上は11.6%でまだしばらくは増加傾向にあるらしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国に仏教が伝えられるまで、「仏」という漢字はなかった?

ブッダとはサンスクリット語で悟った人間のことを意味する。その漢訳が仏陀になるわけだが、中国に仏教が伝えられるまで、「仏」という漢字はなかった。なかったために造語されたのだが、それは、仏教が伝わる以前の中国には、「悟りを開いた人間」という観念自体がなかったことを意味する。これは島田裕巳著「ブッダは実在しない」2015年に書かれている文章だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の新型コロナの陽性者と検査者数の相関

道公開資料による9月2日までのグラフです。 すべてのデータを使ったグラフでは陽性者と検査数は正の相関があります。 そのうち、6波と7波のみを使ったグラフです。 7波では6波に比べてほぼ2倍の感染率(グラフの勾配)を示しています。 これらの2種のグラフはいずれも、検査数が増えると陽性者が増える、検査数が少ないと陽性者も少ないこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎の出生数の減少

9月2日の日本学術会議学術フォーラムを視聴していて気になる話があった。 「コロナ禍を共に生きる#8ーコロナパンデミックが顕在化させた「働くこと」の諸課題は人口問題にどう影響するか?」 新型コロナ下では出生数が減少していることは理解できるが、実はその前の2018年4月に予想を超える出生率の減少があり、その理由は不明とのことであった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのスイム

脊柱管狭窄4箇所の手術から29日目で手術箇所のかさぶたが取れた。 病院からはかさぶたが取れたらお風呂とプールは解禁と言われていたが、お盆の最中でもあり、お盆の終った33日目にプールに入った。久しぶりにはいるとプールの水温がすごく冷たく感じた。後で聞いてみると通常の29.5°だそうで、わずか一月で皮膚感覚がだまされている。手術前と同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後1ヶ月目

7月初旬に脊椎狭窄症で4箇所を手術した。 選んだ病院は札幌脊椎内視鏡整形外科クリニック。2年弱前に医療法人社団 我汝会 さっぽろ病院から院長が独立して設立したそうで、ベッド数が11床しかなく、外来はいつも混んでいる。HPによると、内視鏡を用いた腰椎固定術(PETRIF)の開発者で世界的に先端で特殊な手術で術後1週間で退院、ヘルニアでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五天山公園散歩

大きな石垣にきれいなあじさいが咲いている。池にはカモの親子がいて、がまの穂が育っている。5-6歳の子がが一人歩いてきたので、声をかけたら、うれしそうに母さんが網でヤンマを捕まえたと言って、虫かごの中のトンボを見せてくれた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の新型コロナのグラフ(Ⅱ)

検査数と陽性者には相関があります。1次から6次までの感染については、ほぼ同一の傾向にありました。 この7次はちょっと違う傾向がありそうです。 それで、6次(今年の1月19日~6月22日)を青、7次(7月10日~8月1日)をオレンジにして、グラフ化してみました。 一部は重なりますが、全体の傾向は異なっています。しかも相関係数もそれぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の新型コロナ陽性率

道公開資料による新型コロナの陽性者数と陽性率のグラフ(2022年8月1日まで)です。陽性率も陽性者も増加傾向にあります。 陽性者と検査数は正の相関があります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナワクチンを取り巻く多くのいい加減さ

いしい:これは、私の仮説ですが、おそらく、ビタミンDを使えなくするようなことが起こっているのではないかと考えます。たとえば、ビタミンDは細胞が「抗微生物ペプチド」という、細菌やウイルスを攻撃するミサイルのような物質をつくるために必要です。魚でも何でも、生きている生き物は腐らない。死んだら腐る。これは生きている生物が「抗微生物ペプチド」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道のコロナ陽性率

道公開資料による北海道の新型コロナ陽性率や陽性者数のグラフです。 陽性率や陽性者数は減少傾向にありますが、検査数と陽性者数は正の相関があります。 陽性率の経時変化 陽性者数と検査数の経時変化 陽性者数と検査数の相関図
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TVで「ノマドランド」を見て

「ノマドランド」は映画館で見て、今回はJcomTVで見た。 少し前にPFOAの被害について 調べて、話したことがあったので、その感想です。 キャンピングカーに亡き夫との思い出を詰め込んで、〈現代のノマド=遊牧民〉として、季節労働の現場を渡り歩く。その日、その日を懸命に乗り越えながら、往く先々で出会うノマドたちとの心の交流と共に、誇り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大気中のNO2(二酸化チッソ)サンプリング

数年前から札幌大気汚染測定連絡会のボランティアとして、年一度のサンプリングをしている。試薬を塗った瓶を24時間近所に設置し、その後蓋をして送るだけ。結果はデータ表として後日送られてきているが、札幌は比較的きれいだと思われる。今年度分は先ほど回収してきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道のコロナ感染率

道公開資料による新型コロナ感染率と感染者数(5月28日まで)。 感染者(検査陽性者)、感染率(検査陽性率)ともに減少傾向にある。 感染者(検査陽性者)と検査者数はほぼ比例関係にある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有機フッ素化合物

テフロン加工フライパン等に使われていた有機フッ素化合物が、地球環境にたいして致命的に有害な影響を与えたことについて話しました。 レイチェル・カーソン北海道の会 第192回学習会 Zoomとのハイブリッド 期日 5月26日(木)15時~17時 場所 エルプラザ4階 研修室3 話題提供 小島 尚三 テフロン加工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津波の話

TEEMによるオンライン受講。 講演「迫り来る地震津波災害」 北大 地震火山研究観測センター 谷岡勇市郞 5月19日16時~17時 津波による低体温症のリスク 20113.11の時宮城岩手沿岸で地震後24時間の平均気温約1°、最低気温-1.5°。 低体温症としての死者は東北3県で全体の0.2%。 (低体温症が原因でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤棚の再構築

冬に2階からの落雪で鋼管で作った藤棚が大きく折れ曲がってしまっていた。 それで、より大口径(50mm)の鋼管を購入し、2m四方の藤棚を作った。 昨日は老齢の二人で大体の形を作成した。 今日はまず一人で微調整しながらクランプというジョイントを調整しているうちに、全体が変形し始め手に負えなくなったので、また二人での作業にした。クランプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼児の言葉の後れ

発達性言語障害  ところが、次に問題になるのが、発達性言語障害です。これは、いま言った生理的の範囲と同じで、言語理解もあるし、耳も聞こえるし、やっていることも普通なんだけど、言葉だけが遅くて、二歳になっても単語も言えないし、三歳になっても二語文さえ出てこないというときが、これに当てはまるわけです。  そうすると、これはどう解釈される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炭素粒子がひどい

SPRINTARSエアロゾル予測によれば、北海道では炭素粒子がしばらく高濃度で続くらしい。 https://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj2.html 設定 アシア 全天大気 炭素粒子 動画再生 最近、札幌で何か空気が霞んでいるのはこのせいか。 位置的にはシベリアの大規…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more