テーマ:健康

パンデミックバラード

(結核とポリオ)のパンデミックを歌ったイーディッシュ語の歌。1916年に作られた。 Mentshn-Fresser (1916 Yiddish Pandemic Ballad) 詳細はこちら 同じ歌手Sveta Kundishの歌 Hauntingly Beautiful Yiddish Song - Shpielberg …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぼくが見つけたいじめを克服する方法」岩田健太郎

この本が出版された頃、この本の紹介がてら、若いときの著書のエピソードを先輩女医がSNSで書いたのを読んで、いつか読んでみたいと興味があった。若いときからコミュ障でいじめられっ子だったらしい。本の中では空気をあえて読まないフリをしていると書かれているが。岩田健太郎さんはすでに共著や翻訳も入れると70冊近くの本を出している多作の医師。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬用植物園:今年最後の公開

道立衛生研究所の薬用植物園。9月4日13:30~15:30 日本三大毒草はトリカブト・ドクゼリ・ドクウツギ。 これから山菜採りを楽しむためには、少なくともトリカブト・ドクゼリ・バイケイソウの見分け方を会得しましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防災の日

今日は防災の日。自己の防災のため、3ケ月に一度の歯のメンテナンス。磨いているつもりでも、すこしずつ劣化している。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合唱

今年度最初の練習。練習後のミーティングで年度内休会を決定。平均年齢の若い合唱団では半分づつ隔週で再会しているところもあるとか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まぶたがピクピク動く

眼瞼(がんけん)けいれん というらしい。 「最近私は、薬物性眼瞼けいれんの予備軍ともいうべき症例を早期に発見するために「ベンゾジアゼビン眼症」という用語を提唱しています。この薬ではないかと自分で気付き、断薬したことで完全に改善した患者について前述しましたが、この例は、非常に早期に発見すればこの難病も改善させられる可能性を示しています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前田森林公園

夏のカナールの清掃が終ったので、再訪した。カナールの水は底が見える程綺麗になっていた。カモの子供が8羽泳いでいる。流れない水たまりは腐敗する。すぐ脇を流れている川の水の一部を流すことができればいいのにと思う。 ムクゲが咲始めている。真っ赤な花は八重のようだ。これは園内のアズキナシ。 「今年は新型コロナウイルス対策で春のカナール清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドの感染者

1日当りの感染者はブラジルを抜いて、3位から2位になった。 27日の同国の新規感染者数は4万4千人と米国(5万6千人)に次ぐ規模で、ブラジルの2倍近い。警察官ら公務員の感染が続いているほか、結婚式で感染が拡大するケースもあり、一部の州は結婚式の参加人数を制限した。貧困層の感染も多い。ムンバイで実施された「抗体検査」ではスラムの被検者の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

伊達被ばく論文 英学術誌が撤回

福島県立医科大学などの研究グループが、原発事故にともなう伊達市の住民の被ばく線量を推定した論文に、住民の同意を得ていないデータを使っていた問題で、この論文を掲載したイギリスの学術誌は、倫理的に不適切なデータが使われたことを確認したとして、論文が撤回されたことを公表しました。<中略>県立医科大学は、論文をもとに授与した宮崎講師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テンナンショウの実

この実は熟すると真っ赤になる。しかし、猛毒なので食べるのはやめましょう。毒成分はシュウ酸カルシウムの針状結晶・サポニン・コイニンなどで、誤って食べても口から喉まで激痛が走り飲み込めないらしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ホドロフスキーのサイコマジック」

久しぶりに映画館で映画を見る。観客は10人弱。 ”「サイコマジック」とはホドロフスキーが考案した心理療法である。本作では自身のこれまでの作品での映像表現が、いかに「サイコマジック」という技法によって貫かれているかを解き明かしていく。実際にホドロフスキーのもとに悩み相談に訪れた10組の人々が出演し、「サイコマジック」がどのように実践され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルで水銀汚染 拡大、そしてコロナも

ロイターニュースより抜粋 ブラジルの先住民族ヤノマミ族が暮らすアマゾン熱帯雨林の中心部で過去5年間、違法な金の採掘が急増している。 彼ら、彼女らが数世紀前から暮らしてきた原生林の地下には、金を含む貴重な鉱物資源が眠っている。 ここ数十年というもの、金を求める非合法の探鉱者らがこの地に引き寄せられ、森林を破壊し、河川を汚染し、死に至…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナムはコロナの死者ゼロ

ベトナムでは感染者も少なく、死者もゼロなどコロナの被害が少なく、今年の経済成長率が世界最高水準に達しようとしている。 世界的に貿易が落ち込む中で、サプライチェーンの「脱中国化」を進め、米中の政治的対立に巻き込まれたくない企業にとって、 頼りがいのある国に見えるだろう。コロナ危機の最大の勝者は、ベトナムになりそうだ。 ベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支笏湖の千年みずなら

久しぶりに勉強会が開かれた。 支笏湖の千年みずならは一度見に行きたいものです 第147回 最終間氷期勉強会 日  時:2020年 6月 20日(土)、午後1時~5時 場  所:札幌市北区民センター(北25条西6丁目1番1号) 「支笏湖の千年みずなら」 関根 達夫 氏 「降雨量から 河川の流量を求める」中村 鎮雄 氏 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南極とシャクルトンとバンジョー

「南極探検隊にみる、コロナ危機を乗り切るヒント」というYAHOOニュース(NationalGeographic)より。 初期の南極観測隊が危機に陥ったときに、それをいかに克服したかという例をいくつか提示し、コロナを乗り切る指針を提示している。最初の例は、1915年シャクルトン隊の船が流氷に閉込められ沈没し始めたとき、持出す必要最小限の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベノマスク

ポスティングでアベノマスクが届いた。生物系の先生が顕微鏡で見ると虫が見つかったと投稿した写真を見ていた。それでルーペで見ると細い髪の毛やら黒い粒子状の物が付いていた。どこかに寄付するのもはばかられるので、未開封のまま着払で責任者に返送した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タジキスタンの歌

タジキスタンのコロナは急上昇のようです。この国は中央アジアの最貧国と呼ばれていて、医療のレベルは低いらしい。高度な医療というものは自給自足の暮らしではなく貨幣経済によって支えられている。一番弱い立場に置かれる人々のためにも、発展を目指すことは悪ではないということを改めて実感した。 Amazing Tajik Song by Madin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルニュース 5月分

ブラジルレアル/円 5/31 新型コロナウイルス感染者501,985人(世界2位)、死者28,872人(世界4位)を記録 5/30 GDP第1四半期は1・5%減 5/30 首都圏の刑務所でコロナ感染拡大=家族守るため、職員用のホテル調達 5/30 大統領はコロナ治療でクロロキン固執=WHO等が危険性警告 5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

編隊泳法

BS放送「ドキュメント72時間 選「海上保安学校 青春グラフィティー」」で3マイル(5.5km)の遠泳の映像を見た。2人1組のバディを組み、全員が2列の隊列を組んで、声を掛合いながら泳ぐ。泳ぎ方は首を上げたままの平泳ぎで、3~5時間かけるというもの。全員が一体感を味わえるイベントとしても、これはすばらしい。上級生は5マイル(9.2km)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーダンの歌

美しい時 感染者は急上昇 前橋市に滞在している南スーダン代表は、女子1人、男子2人の五輪選手、男子のパラリンピック選手1人、そしてコーチ1人の計5人。市はスポーツを通じた平和促進の一環として受け入れを決め、3月下旬には、宿泊施設や食事の提供、公営トラックの貸し出し、ボランティアコーチや通訳の用意といった支援の継続を約束している。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルのコロナ感染者、約19万人 独仏抜き6位に

非常事態時にトップが無能だと、みんなが迷惑。ブラジルのことを笑っていられない。英医学誌ランセットはブラジルについて、新型ウイルス封じ込めの最大の脅威はジャイル・ボルソナロ大統領だと痛烈に非難する厳しい論説を掲載した。 悲しみのサンバ それでおしまい 【サンパウロ=外山尚之】ブラジル政府は13日、新型コロナウイルスの感染者が約1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本トライアスロン連合メディカル委員会のとりまとめ(5月12日)

トライアスロンを愛するファミリーの皆様へ(2020.5.12) 要約のみを記載します(詳細は本文でどうぞ) <内容の要点> 1.屋外運動は、外出自粛下においても非感染性疾患の発症及び悪化を防ぐために許容されます。 2.屋外運動は、人の多いところは避けて、他人と2m以上の距離を保ち、自他の感染予防ならびに安全のための種々の対策を行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸市民4万人に感染歴か

新型コロナウイルス感染症について、神戸市立医療センター中央市民病院(同市中央区)の研究チームが2日、外来患者千人の血液検査で、3・3%が抗体を持っていたと明らかにした。4月上旬までに、市民約4万1千人に感染歴があった計算になる。(神戸新聞NEXT 5月3日)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク入手

琴似のドラッグストアでやっとマスクが入手できた。1枚あたり46円。品数が少なくて、すぐに売切れてしまった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツ時の社会的距離

社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)はウイルスの感染拡大を防ぐために定められた、人と人との間の保つべき距離で、日本では2mが推奨されていた。屋外でスポーツする場合について、ベルギー人のバルト・ブロッケン教授は流体力学のシミュレーションからウォーキングする際は少なくとも4~5m、ランニングや低速のサイクリングをする際は10m、高速(時速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more