テーマ:スポーツ

水泳の練習

北海道のマスターズ水泳大会が8月29日に2年ぶりで開催される。場所は野幌の長水路会場。コロナワクチンの2回目の接種から10日過ぎたので、そろそろ大会に向けて練習を始めようと思った。しかし、心拍数を上げて100mを数本泳ぐだけで息が切れてしまう。この2年の間ゆっくりした泳ぎしかしなかったので心肺機能がずいぶん低下しているらしい。400mに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒歩とパラグライダー飛行のレース

BS放送の 風をつかめ!ヨーロッパアルプス大縦断レース を見た。 「パラグライダーで風を掴み、オーストリアからモナコまで、ヨーロッパアルプス1200kmを越えてゆくX-ALPS。 タイムリミットは12日間、頼りになるのは自らの脚とパラグライダーのみという過酷な冒険レースだ。 挑むのは世界中から選ばれた32名の精鋭たち。」 これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙しい1日

8:30-9:30 タイヤ交換 10:00-11:30 最終間氷期勉強会 幹事会 北区民センター 13:00-17:00 最終間氷期勉強会 北区民センター 「鈴木義男さん」(ビデオ;前回放映の続き) 近藤 務 氏(応用理学研究室;当勉強会顧問) 「胆振東部地震の斜面崩壊面積計算の試み」中村 鎮雄 氏 「胆振東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京オリンピックは中止すべき。

トップがオリンピックを止めたいと思っても、止め方が判らないのではないか。辞めたときの影響の大きさに判断停止状態になっているのではないか。外圧が大きければ、すんなり従うけれど、今回は妙に曖昧で。 ------------------- 米放送局「NBC」が「新型コロナウイルスの恐怖がある中、東京五輪の聖火リレーが始まったが、これは廃止…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

森怪鳥 発言に

「非常に驚いた。東京五輪や日本のスポーツ界は多様性の順守に取り組んでいると思っていたが、一言ですべてが否定された。オリンピック精神に逆行する」  JOCの理事で、女性スポーツ専門部会長の山口香氏(56)は、そう訴える。(朝日新聞 2月5日) ---------------- JOC理事会は、89年の発足以来、原則として報道陣に公開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィットネスクラブの会員数の推移

経産省の資料 2020年11月まで これからは、フィットネス・カクテル、エクササイズとエンターティメント、クラブ内ブティック、オンデマンドフィットネスが流行るとか。世界での新規入会者の大半は20代らしいが、新規コロナでどうなるだろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水中ウォーキング

同じジムの会員になったのは、私より古い先輩だがプールには行ったことがないらしい。筋力が低下してジムの運動がほぼできないというので、水中ウォーキングを勧めた。自宅まで車で迎え、脱衣所で水着に着替え、階段を自分の足で登り、熱いシャワーを浴び、プールに入る。簡単なストレッチの後、前歩き、後ろ歩き、横歩き、股関節や仙骨の動かし方をやってみる。初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漏水事故

昨日夕方、プールに行こうとロッカー室に入った。漏水が数カ所発生し、照明もあちこちで消えかかっていた。そのうち全部照明が消えたり、お風呂のお湯も断水する可能性もあるので、至急退出するようと指示があった。数人は無視して、それでもお風呂に入りに行ったが無事だったのだろうか。漏電で感電することだってあるだろうに。まだ大勢残っていた子供たちはハプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジム業界は3割減

業界全体の話(通産省の資料)。8月で前年比が売上げで-29%、会員数は-22%。売上げは5月からは回復しているが先月からあまり変化がない。会員数は減少傾向がまだ続いている。ジムに行く新しいメリットがなければ、これ以上の発展は期待できないかも。海外ではオンラインサービスで急成長しているところもあるらしいが、日本ではどうだろうか。(某ジムで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動依存

コロナの時代になって、運動依存(症)が問題になってきているらしい。今日の講演の及川欧医師の話。写真禁止で細かな内容は忘れたので、ネットで調べると、アメリカで3%、ドイツの持久系アスリートの30%がすでに運動依存とか。 次のサインがあると要注意で、家族や社会と折合いが悪くなったり、精神障害をもたらすことがある。家族に同じような運動を勧め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三角山・大倉山縦走

18日はいい天気になったので、4年ぶりに三角山に登る。山の手登山口駐車場はほぼ満車状態。すぐ上流のりんご園はたわわに実って豊作のようだ。三角山からの眺望はいつもながら美しい。カミキリ虫やドラミングする鳥が多い。大倉山ではジャンプの選手がちょうど飛ぶところだった。斑入りのような紅葉も美しい。赤い実をつけた草が点々とある。こくわの実も見つけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジムは大変

私が会員のジムも最近はトレーニングしている人はかなり少ない。これは経産省のデータです。3月でこれですから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

編隊泳法

BS放送「ドキュメント72時間 選「海上保安学校 青春グラフィティー」」で3マイル(5.5km)の遠泳の映像を見た。2人1組のバディを組み、全員が2列の隊列を組んで、声を掛合いながら泳ぐ。泳ぎ方は首を上げたままの平泳ぎで、3~5時間かけるというもの。全員が一体感を味わえるイベントとしても、これはすばらしい。上級生は5マイル(9.2km)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屈斜路湖オープンウオータースイミングが中止

【弟子屈】第3回屈斜路湖オープンウオータースイミング大会の実行委員会は、8月16日に釧路管内弟子屈町の屈斜路湖で開催予定だった同大会の中止を決めた。医療救護スタッフやボランティアスタッフの人員確保が困難になったため。昨年の大会は137人が参加した。(道新電子版)------3密を続けるなら、スタッフのことを考えるとマラソンやトライアスロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニングのドリルの紹介

大迫選手の練習メソッド(約15分) 長距離大国(ケニア)の選手が実施しているランニングドリル(約5分) ドリルは探せばたくさん見つかります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツ時の社会的距離

社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)はウイルスの感染拡大を防ぐために定められた、人と人との間の保つべき距離で、日本では2mが推奨されていた。屋外でスポーツする場合について、ベルギー人のバルト・ブロッケン教授は流体力学のシミュレーションからウォーキングする際は少なくとも4~5m、ランニングや低速のサイクリングをする際は10m、高速(時速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジムの休館

全国都道府県に拡大した緊急事態宣言の発令により、とうとうZIPも休館となる。期間は4月21日~5月3日。ちなみにZIPと同様に、これまで営業を続けてきたルネサンスの休業期間は4月18日~5月6日。最大手のコナミは4月18日~当分の間(5月6日頃までを予定)。すべてを調べたわけではないが、これで札幌のすべてのスポーツジムは休館となると思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジム

スポーツジムでスタジオでのレッスンが再開した。スタジオの前には休講の張紙がたくさん貼ってある。教える人が怖くて休講にしてるのだろうか。昨日、ヨガの教室に参加した。先着順で12名までとなっている。できるだけ近づかないようにマットを敷く。マットは消毒液で拭いてもらった。みなさん まだ緊張している。ヨガでも心の緊張は解けない。フリーランスの教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジム(札幌)の再開

新型コロナウイルスのため、休館しているスポーツジムも来週から再開するようだ。大丈夫だろうか? サッポロファクトリ  3/末まで休館 コナミ  3/19まで休館 NAS札幌 3/16より再開 ホリデイ 3/16より再開 セントラルウェルネス 3/11より再開 ジョイフィット 休館なし エニタイムフィットネス 休館なし 私が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイルスによるイベントの中止

多くのイベントが中止になっているが、私の周りでも中止になったものが出てきた。 2月27日 道総研 地質研究所の試錐研究会(札幌サンプラザ) 3月1日  マスターズ水泳大会(千歳温水プール)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煩悩スイム

12月29日16:35~18:00 zip琴似のプールで108回×25m45秒サイクル。最終的には6名が参加。zip琴似では初めてのイベントらしい。来年もまたやりましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズ水泳大会

11月17日 登別市民プール 第95回JSCA北海道ブロックマスターズスイミングフェスティバル 今回の参加者はずいぶん少なかった。 天気が悪く、寒かったせいだろうか。大型バスも少なかった。 最近クイックターンを練習しているが、ここのプールの壁面はターンの時滑りやすいと、評判が悪いらしい。 改良中のバタ足の成果はまだ得られなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本プロレスのブルーオーシャン戦略

最近、日経新聞に新日本プロレスの記事が多い。右肩上がりの急成長が続いていて、経営戦略が素晴らしいということらしい。血みどろの競争領域である「レッドオーシャン」に対し、競争のない未開拓の市場「ブルーオーシャン」を切り開くという戦略。ブルーオーシャン戦略は「引き算」に尽きる。誰もが考える足し算ではなく、引き算によって巨大市場を生み出すのがカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お台場の海“トイレ臭”の必然

選手はモルモットではない。 選手が当日ボイコットしたら、どうするつもりだろうか。 --------------------- ”さらに、選手に酷だったのがニオイだ。約1時間泳いだ男性選手は「正直、くさいです。トイレみたいな臭いがする」と衝撃の証言をした。だが、お台場の海が“くさい”のは必然だという。元東京都衛生局職員で、環境・医事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズの水泳大会

野幌の長水路の会場。参加者はかなり少なかった。名簿を見ると2017年383名、2018年342名、2019年336名と昨年と変りはないが、連日の30°を越す炎天下で駐車場はガラガラ状態。ロッカーや靴置場もスカスカ。成績は奮わなかったが、目標が見えただけでよしとしよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hiit という運動プログラム

30分のエクササイズを初めて経験した。冷房無しの部屋で終ったら汗びっしょり。翌日ハムストリングスが筋肉痛です。 -----------強い負荷の筋トレを20秒行っては10秒休む、というのを4種目、2周分繰り返す、というもの。日本体育大学体育学科の岡田隆准教授は、「HIITの特徴は、一定時間きつい筋トレをすることによって筋肉中の糖を消費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県で3回忌

無事終了しました。その後、甥を見舞に鴨川にある大きな病院へ行く。手術はうまくいったようでひとまず安心した。病院の前はサーフィンを楽しむ人が大勢いた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重心と浮心が違うと足が下がる

水泳の基本姿勢をストリームラインといいますが、これが上手く出来ていると「けのび」で10-15m程度は進みます。 足が下がる人はそんなには進みませんが、最初はみなさん足が下がります。 下向きに作用する重心の位置はふつうは臍より2-3cm足側(丹田ふきん)にあります。 一方、浮力の中心(浮心というらしい)は空気を溜める胸郭に近いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズの水泳大会

3月3日 場所 千歳市温水プール 第93回JSCA北海道ブロックマスターズスイミングフェスティバル。 暖かい、いい天気で車も予定どうりの時間に着いた。 ロッカーはカード式で団体毎に渡す仕組らしい。 大会には2種目に出場し、それぞれ僅かにタイムを落した。 ターンで一度滑って、2秒ほどロスをしたのも痛い。 加齢に打勝ってタイム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more