テーマ:スポーツ

スポーツジムは大変

私が会員のジムも最近はトレーニングしている人はかなり少ない。これは経産省のデータです。3月でこれですから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

編隊泳法

BS放送「ドキュメント72時間 選「海上保安学校 青春グラフィティー」」で3マイル(5.5km)の遠泳の映像を見た。2人1組のバディを組み、全員が2列の隊列を組んで、声を掛合いながら泳ぐ。泳ぎ方は首を上げたままの平泳ぎで、3~5時間かけるというもの。全員が一体感を味わえるイベントとしても、これはすばらしい。上級生は5マイル(9.2km)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屈斜路湖オープンウオータースイミングが中止

【弟子屈】第3回屈斜路湖オープンウオータースイミング大会の実行委員会は、8月16日に釧路管内弟子屈町の屈斜路湖で開催予定だった同大会の中止を決めた。医療救護スタッフやボランティアスタッフの人員確保が困難になったため。昨年の大会は137人が参加した。(道新電子版)------3密を続けるなら、スタッフのことを考えるとマラソンやトライアスロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニングのドリルの紹介

大迫選手の練習メソッド(約15分) 長距離大国(ケニア)の選手が実施しているランニングドリル(約5分) ドリルは探せばたくさん見つかります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツ時の社会的距離

社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)はウイルスの感染拡大を防ぐために定められた、人と人との間の保つべき距離で、日本では2mが推奨されていた。屋外でスポーツする場合について、ベルギー人のバルト・ブロッケン教授は流体力学のシミュレーションからウォーキングする際は少なくとも4~5m、ランニングや低速のサイクリングをする際は10m、高速(時速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジムの休館

全国都道府県に拡大した緊急事態宣言の発令により、とうとうZIPも休館となる。期間は4月21日~5月3日。ちなみにZIPと同様に、これまで営業を続けてきたルネサンスの休業期間は4月18日~5月6日。最大手のコナミは4月18日~当分の間(5月6日頃までを予定)。すべてを調べたわけではないが、これで札幌のすべてのスポーツジムは休館となると思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジム

スポーツジムでスタジオでのレッスンが再開した。スタジオの前には休講の張紙がたくさん貼ってある。教える人が怖くて休講にしてるのだろうか。昨日、ヨガの教室に参加した。先着順で12名までとなっている。できるだけ近づかないようにマットを敷く。マットは消毒液で拭いてもらった。みなさん まだ緊張している。ヨガでも心の緊張は解けない。フリーランスの教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツジム(札幌)の再開

新型コロナウイルスのため、休館しているスポーツジムも来週から再開するようだ。大丈夫だろうか? サッポロファクトリ  3/末まで休館 コナミ  3/19まで休館 NAS札幌 3/16より再開 ホリデイ 3/16より再開 セントラルウェルネス 3/11より再開 ジョイフィット 休館なし エニタイムフィットネス 休館なし 私が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイルスによるイベントの中止

多くのイベントが中止になっているが、私の周りでも中止になったものが出てきた。 2月27日 道総研 地質研究所の試錐研究会(札幌サンプラザ) 3月1日  マスターズ水泳大会(千歳温水プール)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煩悩スイム

12月29日16:35~18:00 zip琴似のプールで108回×25m45秒サイクル。最終的には6名が参加。zip琴似では初めてのイベントらしい。来年もまたやりましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズ水泳大会

11月17日 登別市民プール 第95回JSCA北海道ブロックマスターズスイミングフェスティバル 今回の参加者はずいぶん少なかった。 天気が悪く、寒かったせいだろうか。大型バスも少なかった。 最近クイックターンを練習しているが、ここのプールの壁面はターンの時滑りやすいと、評判が悪いらしい。 改良中のバタ足の成果はまだ得られなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本プロレスのブルーオーシャン戦略

最近、日経新聞に新日本プロレスの記事が多い。右肩上がりの急成長が続いていて、経営戦略が素晴らしいということらしい。血みどろの競争領域である「レッドオーシャン」に対し、競争のない未開拓の市場「ブルーオーシャン」を切り開くという戦略。ブルーオーシャン戦略は「引き算」に尽きる。誰もが考える足し算ではなく、引き算によって巨大市場を生み出すのがカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お台場の海“トイレ臭”の必然

選手はモルモットではない。 選手が当日ボイコットしたら、どうするつもりだろうか。 --------------------- ”さらに、選手に酷だったのがニオイだ。約1時間泳いだ男性選手は「正直、くさいです。トイレみたいな臭いがする」と衝撃の証言をした。だが、お台場の海が“くさい”のは必然だという。元東京都衛生局職員で、環境・医事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズの水泳大会

野幌の長水路の会場。参加者はかなり少なかった。名簿を見ると2017年383名、2018年342名、2019年336名と昨年と変りはないが、連日の30°を越す炎天下で駐車場はガラガラ状態。ロッカーや靴置場もスカスカ。成績は奮わなかったが、目標が見えただけでよしとしよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hiit という運動プログラム

30分のエクササイズを初めて経験した。冷房無しの部屋で終ったら汗びっしょり。翌日ハムストリングスが筋肉痛です。 -----------強い負荷の筋トレを20秒行っては10秒休む、というのを4種目、2周分繰り返す、というもの。日本体育大学体育学科の岡田隆准教授は、「HIITの特徴は、一定時間きつい筋トレをすることによって筋肉中の糖を消費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県で3回忌

無事終了しました。その後、甥を見舞に鴨川にある大きな病院へ行く。手術はうまくいったようでひとまず安心した。病院の前はサーフィンを楽しむ人が大勢いた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重心と浮心が違うと足が下がる

水泳の基本姿勢をストリームラインといいますが、これが上手く出来ていると「けのび」で10-15m程度は進みます。 足が下がる人はそんなには進みませんが、最初はみなさん足が下がります。 下向きに作用する重心の位置はふつうは臍より2-3cm足側(丹田ふきん)にあります。 一方、浮力の中心(浮心というらしい)は空気を溜める胸郭に近いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズの水泳大会

3月3日 場所 千歳市温水プール 第93回JSCA北海道ブロックマスターズスイミングフェスティバル。 暖かい、いい天気で車も予定どうりの時間に着いた。 ロッカーはカード式で団体毎に渡す仕組らしい。 大会には2種目に出場し、それぞれ僅かにタイムを落した。 ターンで一度滑って、2秒ほどロスをしたのも痛い。 加齢に打勝ってタイム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝ったほうが生き残るとは限らない

”プロスポーツは別として、あまり勝負にこだわるのはどうかと思うが、小学校の運動会で順位をつけない傾向もよくない。速い子と遅い子、走るのが好きな子とイヤイヤ 走る子がいていいのだ。 ただし、いちばん速い子をちゃんと表彰したあとで、先生は教えなきゃいけない。 後ろからトラが追いかけてきたとしたら、ビリの子が食われる。でも、ゴール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子複合選手

昨日の新聞より この中村安寿選手にはまだ幼稚園生くらいの時に何度かあったことがあります。しばらくして、クロカンを始めたと聞いていましたが、トップレベルになっていたとは知りませんでした。兄の直樹選手がジャンプでトップレベルになっている事を知ったのも1年前くらい前でした。兄と妹とそろってオリンピックを頑張って欲しいものです。以前及川さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煩悩スイム

12月25日。 108本×50mのスイム練習をやるというので、途中から参加して、残りの38本泳ぐ。 最後の50mをダッシュで泳ごうと思ったら、最後のターンで足が吊ってきて減速してしまった。 この動画は某プールでの練習会 これだけ人が集ればいいな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水泳大会登別

11月18日 マスターススイミングフェスティバル 今回は昨年より30人程選手が少なくなっている(プログラムの名簿より) 何だか、だんだん少なくなっているのかな。 昨年は降雪の中だったが、今年はまだ雪は降っていない。 2種目に参加して、1種目は昨年より早くなり、一種目は遅くなって、差引きゼロ。 3週間前から風邪を引いて、ぶっつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪の医療スタッフ無報酬

オリンピック経費は3兆以上に膨れあがっているのに、膨大な数のボランティアは無報酬だし、医者や看護士まで無報酬ときた。 もう、まともな運営は諦めているのだろうか。 ------------------------ 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、大会中に競技会場などで活動する責任者以外の医師、看護師らの医療スタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野幌運動公園での水泳大会

2種目共に私の年代区分にこれまでにないような多数のエントリーがあった。 辛うじて2種目共に3位入賞となったが、これまで以上に練習しないと置いて行かれそうだ。 最近、下手なバタ足は抵抗になるという研究があり、まさに私のバタ足がそうなんだが、高齢になっても修正できるのだろうか。 プールの裏にはミニ植物園があり、多くの植物が植えられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝利至上主義はつまらない

日本ポーランド戦については、肯定的な意見が支配的なようですが、明日香 羊(春日 良一)さんの次の意見が原則的に正しいのでは。 http://genkina-atelier.com/sp/index.php?QBlog-20180629-1 ----------------------------- あの試合、1-0から1点取れば自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーリングで勝つ確率

日経BP社主催のセミナーで北大の山本教授の話「カーリングAIの可能性と展望」を聞く。 カーリングの試合で勝つか負けるかの確率は、ただ観ているだけでは分らない。 常識的な確率とはずいぶん違う確率分布となっている。 ルールでは試合中にこの計算結果を選手に伝えることができないらしい。 新 みんなのカーリング学研教育出版 Ama…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ベストキッド」と日大の元監督

深夜TVで空手映画のリメイク版「ベストキッド」を観ていたら、少年大会で相手の選手に怪我をさせろと命令する監督がでてきた。日大の元監督はこの映画を観て思いついたのかもしれない。 そのシーンがyoutubeにある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「奇跡のレッスン」

Eテレの「奇跡のレッスン」 遅い時間にやっているが、すばらしい番組だ。 前回見たのは水泳のレッスン。 今日は吹奏楽。 先生は皆いつも外人ばかり。 日本の先生はこんな自由な発想を持てないのだろうか。 youtubeには水泳、バレーボール、野球、バスケットボール、などがアップされている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水泳大会

急激に気温が上がった4日、千歳の水泳大会に参加。 駐車場は雪解けで水たまりだらけ。 数年ぶりに、参加した2種目ともに前回よりタイムが良くなった。 練習の成果がやっと出はじめたかな。 今回の大会では大会記録が頻発でしたが、スタートミスによる失格も多かったようだ。 第90回JSCA北海道ブロックマスターズスイミングフェスティバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more