テーマ:くいもの

マルメロ収穫

今年のマルメロは大きい。たくさん採れたので、近所に配った。 なすび、キューリ、シシトウ、ピーマンは終了。残りはトマト、パセリ、小ネギ。3個実ったリンゴはカラス(?)に採られてしまった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅ボーイズの話

代表の山本さんの話をZOOMで聞く。 今、スーパーで売られている梅干しは昔ながらの塩と紫蘇だけのものはほとんどないらしい。スーパーで売られているのは調味梅干というもので多くの添加物が入っている。 「日本の伝統食・梅を後世に残したい」という想いを持ったメンバーが集まった梅ボーイズの奮闘記で、話もうまい。和歌山県に会社があるのに、店舗は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農薬まみれの国産ハチミツ

はちみつは健康にいいと思っていたのに----。 デイリー新潮 10/6(水) 12:35 より 国内トップシェアの「サクラ印ハチミツ」に、基準値を超える除草剤成分「グリホサート」が混入していることが週刊新潮の取材で分かった。しかも、メーカーの加藤美蜂園本舗がその実態を把握しながら“隠蔽”していたことも明らかに。“隠蔽”会議の音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くら寿司

最近、札幌にできた回転寿司。いろいろとシステムが変わっていて、戸惑うことが多い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狸小路でランチ

6丁目で映画を見たあと、5丁目の「およばれ」でランチ。 ここはホテルビスタの1階にあるレストランで、オーガニックの時には何度か食事したことがある。最近は何回か?名前が変わっているが店内はほとんど変わっていないようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

天候のせいか、ミニトマトがまた採れ始めた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の収穫

これからは小ネギが多くなる。赤シソはもう少ししたら、ジュース用にすべて刈り取る予定だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

また、小ネギが収穫できるようになった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松葉

化学肥料のなかった時代、渓流水の恵みだけでは足りず、スギの針葉や小枝をすき込んでいた。スギの枝葉はカルシウムを豊富に含んでいる。桃太郎のおじいさんの芝刈りには肥沃な土を維持する意義もあったのだ。藤井一至「土 地球最後のナゾ」より。 松葉は不老長寿の妙薬として仙人が用いたといわれ、昔から薬効のある素材として民間療法に広く使われてきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫(7月31日)

キューリ、パセリ、ミニトマト、シシトウ、ピーマン。熱すぎて、パセリ以外は元気がない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

ここしばらく雨が全く降らないから、少しの水やりではキューリやトマトの葉が元気がない。なぜかパセリだけが元気だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリンズの収穫

カリンズは昨年の1.5倍ほど採れた。 びっくりぐみは昨年の数倍採れたし、今年は木の実の当たり年だ。 リンゴは3個順調に大きくなっている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の収穫

エンドウはこれで終わり。キュウリは始まったばかり。明日はカリンズを収穫予定。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジューンベリー

2-3年前に、植えたわけでもないのに木が2本生えてきた。今年になり春に白くてきれいな花が咲き、7月に赤い実がたくさんできた。食べてみると、甘くて美味しい。ジューンベリーというらしい。秋の紅葉もきれいな木らしい。5月17日撮影7月2日撮影7月9日撮影 ジューンベリーという名前はネットで調べた。すぐ近くのカフェのsnsにもジューンベリーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の収穫

サクランボ、ミツバ、エンドウ豆。大根は葉を食べるために植えたが、量が多くて食べきれず、花が咲いてしまった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八剣山ワイナリー

創業10周年となり、「10周年感謝ワイン」が送られてきた。地酵母で醸造した、北海学園大学とのコラボ研究の成果という2019年ビンテージの赤ワインだ。美味しく、頂きましょう。 なお、HPによると6月18日からダム熟成ワイン発売開始だそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種まき

今年は葉だいこん、スナック豆、オクラの3種とした。まだ気温が寒いけど大丈夫だろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康診断

いつも通りの場所で受診した。帰りにドトールの持帰り用軽食サービス券を貰った。食事券を貰っていたのはずいぶん昔のことだったが、これからも続くのだろうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療センターでランチ

ちょうど、昼すぐになったので館内でランチとした。タッチの差で日替りメニューは売切れになった。ローソンが見えなくなったと思っていたら、食堂近くに引越してきていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート

JAF会員のための音楽会 3月16日19時~21時 場所 hitaru シベリウス 組曲カレリア シベリウス ヴァイオリン協奏曲 金川真弓 モーツアルト 魔笛 序曲 ヴェルディ シチリア島の夕べの祈り 序曲 ワーグナー ニュルンベルグのマイスタージンガー 前奏曲 指揮 飯森範親 演奏 札幌交響楽団 コロナのせい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーの味噌はなんで腐るか

手前味噌、自家製梅干しなど、ちゃんと菌の生態系ができている発酵食品は、きちんと手入れすれば、延々と腐敗しません。 ところが、保存剤でいったん無菌にしたスーパーの味噌は、その薬品の効力が消えたとたん、腐敗菌に冒され、あっという間に腐り始めます。 だーかーらー「賞味期限」なんてとぼけたことを決めた法律があるんです。誰のために?企業のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い恋人パーク

5日の道新に、外国人観光客の減少で石屋製菓の販売が低迷しているとある。たまたま3日に数年ぶりで白い恋人パークを訪れたが、駐車場はがら空きで、人も数組ほど。小さな会社なら今にも潰れそうだ。記事によると、現在の売上げは前年同月比約5割減とか。観光客は期待できないとして中国向けネット通販に力を入れるらしい。白い恋人はご贈答用で日常的に食べてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エビ料理のバイキング

グランドホテル1Fのディナーブッフェ。50品のバイキング。 普段エビは食べないようにしているが、初めてのエビづくしでした。 後で、エビ養殖の環境破壊がどうなっているのか、ネットで調べてみた。 メスのエビの片眼を切除することが一般の慣行となっているらしい。 その目的は生殖腺抑制ホルモンを取除くことで、卵巣の成熟が促されるという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スベリヒユ

スベリヒユはどこにでもある雑草として知られているが、山形では「ひょう」という名前で野菜として売られている。栄養価が高く、オメガ3脂肪酸、カリウム、ビタミンA、ビタミンCを含んでいるらしい。生でも食べられるが、さっと塩ゆでしたのち、味付け・調理して、和え物、味噌汁、天ぷらなどにするようです。シュウ酸を含むので、水に長時間さらす必要がある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more