アクセスカウンタ

モミジガサの探し方

プロフィール

ブログ名
モミジガサの探し方
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
優香quintet ライブ
笑顔がすてきな歌手ですが、独特な発声も魅力です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 10:07
クラリネットDUO&ピアノ コンサート
あまり期待していなかったのですが、すばらしい演奏でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 02:13
きのとやのCAFEクーポン
きのとやのCAFEクーポン きのとや白石本店でお菓子を買ったら、コーヒーセットのクーポンを貰った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 12:21
藻岩山に鹿U
藻岩山に鹿U 21日に鹿を見たが、今日まで毎日、ほぼ同じ位置にうろうろしていますね。今日は6頭の集団。国道から藻岩有料道路へ曲る200mくらいの区間。落石防止柵のため写真がうまく撮れない。 昨日今日の大雪で札幌は冬景色に戻ってしまった(写真は別の札幌市内)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 10:48
松浦武四郎はえらい
松浦武四郎はえらい 「イザベラ・バードの{日本奥地紀行}を読む」より 私はシーボルト氏に、これからもてなしを受けるアイヌ人に対して親切に優しくすることがいかに大切かを伊藤(注:バードが雇った通訳)に日本語で話して欲しい、と頼んだ。伊藤はそれを聞いて、たいそう憤慨して言った。「アイヌ人を丁寧に扱うなんて!彼らはただの犬です。人間ではありません」。それから彼は,アイヌ人について村でかき集めた悪い噂を残らず私にはなすのであった。(第35信続き) これは日本人がアイヌをどう見ていたかということがよくわかるので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 19:24
世界幸福度2017 日本は51位
世界幸福度2017 日本は51位 世界幸福度ランキング2017(World Happiness Report 2017) ノルウェー、デンマーク、アイスランドが首位の3カ国となっており、スイス、フィンランド、オランダ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、スウェーデンがトップ10。 この幸福度ランキングは2012年に開始され、日本は2012年40位、2013年43位、2015年は46位、2016年は53位そして2017年は51位と微妙。ブラジルやロシヤの下位だとは! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 10:25
藻岩山に鹿
3月21日 午前中に藻岩山の麓で3頭の鹿を見る。 川添1条1丁目の国道沿い。 落石防止柵で囲われているとはいえ、こんな交通量の多いところにも出てくるんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 11:16
蛇池雅人トリオ JAZZ LIVE
3月19日(日) 時間:15:00〜15:30 場所:1F すずらん広場 出演: 蛇池 雅人(アルトサックス) 長沼 発(ギター) 柳 真也(ベース) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 10:46
ラ・ラ・ランド
予想していた以上に面白いミュージカルでした。 古くさい作りのサクセス物語で、単なる娯楽映画ですが、型に嵌まった心地よさがあります。 ですが最後の妄想シーンは余計かなと思った。 ラ・ラ・ランドはロスアンゼルスの別名だそうで、現実離れした世界、おとぎの国とか、現実から遊離した精神状態 の意味があるらしい。 それを考えると、この妄想シーンがもう一つのラ・ラ・ランドかもしれない。 観客は若いカップルがほとんど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 12:08
宮沢賢治はバナールな人
宮沢賢治はバナールな人 「顰蹙文学カフェ」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 22:53
寺山修司資料展U
寺山修司資料展U ポスターは今展示中のグランドホテルのポスター展と同じ物もありますね --------------------------- 場所:ギャラリー山の手 札幌市西区山の手7条6丁目4-25 入館無料 期間:2017年1月10日(火)〜 3月31日(金) 10:00〜17:00(日祝休館)  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 14:34
New World Ensemble LIVE
3月18日(土) 15:00〜15:30 場所:1F すずらん広場 出演: 森 敦志(二胡) 田中 K助(ピアノ) 常松 将行(パーカッション) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 22:38
レトロスペース・坂会館のイベント
レトロスペース・坂会館のイベント 3月24日(金) 19時開演 「戦の夜」  入場料 1000円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 18:56
「人間臨終図巻」の続編
「人間臨終図巻」の続編 「人間晩年図巻1990-94年」より オランダ貴族とユダヤ人の血、植民地の影、そして浅層の記憶、オードリー、ヘップバーンは、過酷な体験を経たその優雅な顔立ちとで、ヨーロッパそのものを体現していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 00:28
アングラ演劇ポスター展
アングラ演劇ポスター展 ジャパン・アヴァンギャルドーアングラ演劇傑作ポスター展」 場所:札幌グランドホテル内の グランビスタギャラリー 期間 3月9日〜4月11日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 10:45
確定申告
確定申告 朝から車列がすごいので、近くのコルテナの駐車場に入れる。 資料は前日作成したので、税務署では提出だけで、5分ほどで終った。。 今年から、医療費控除は保険などで補填された場合は自動的に(?)その分が差引かれている。 駐車代替りに、コルテナ1階の喫茶店でコーヒーを飲んで出社した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 19:25
老人には貯金より体力
老人には貯金より体力 「養老訓」の続きです 「学者で大切なのは、頭の善し悪しだと思われるでしょうが、まったく違います。基本は体力です。学位論文を書くには徹夜しないわけにはいきません。。  年寄りが何か文句を言っているのは、結局は体力が落ちたからです。体が元手で、お金が元手ではない。老後資金より、老後体力を考えろということです。体力がなくなったときが終わりでしょう。それをお金で長持ちさせようと思っても、大変なことになる。しょせん無理な話です。  そこを今の老人は忘れているような気がします。お金があれば体も何とか修... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 10:38
渡良瀬には何もない
渡良瀬には何もない 一度は行ってみたい −−−−−−−−−−−− 「養老訓」(2007)より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 14:00
豪グレートバリアリーフ、2年連続で大規模な白化現象
豪グレートバリアリーフ、2年連続で大規模な白化現象 珊瑚礁はガラスの城 白化も問題だけれど、もっと大枠の磯焼けも問題でしょう −−−−−−−−−−−−−−−− 【3月10日 AFP】オーストラリアにある世界最大のサンゴ礁、グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)が、前例のない2年連続で大規模な白化現象に見舞われており、多くの種類の海洋生物にとって完全な回復が困難になる恐れがあると豪海洋当局が10日、警告した。  全長2300キロにおよぶグレートバリアリーフは昨年、3月と4月の海水温上昇により過去最悪の白化現象に見舞われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 20:15
Notes of North LIVE
アイリッシュ音楽でも、これまで聞いたことのない曲調のものばかりで珍しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 10:32
札幌交響楽団定期演奏会
札幌交響楽団定期演奏会 ブラームスはなかなか感動的でした。 演奏もすばらしかったが、85歳の指揮者が最後には倒れるかと思ったほどの力を入れようにまいりました。 長い拍手も久しぶりに本気でした。 エリシュカじいさんはすごい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 12:12
北海道環境地質研究会
北海道環境地質研究会 3月10日 18:30−20:00 場所 かでる2・7 特別講演は北大の磯部 公一 准教授 「平成28年8月北海道豪雨による地盤災害調査報告及びその後の研究取り組み事例の紹介」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 00:15
プールの飛込み禁止
プールの飛込み禁止 民間のプールでも飛込みは禁止のところが多いですね。 監視員が監視している場合は許可して欲しいな。 --------------------- https://news.yahoo.co.jp/byline/ryouchida/20170308-00068468/ プールの飛び込みスタートで重大事故が相次いでいることへの対応について、スポーツ庁の鈴木大地長官(ソウル五輪競泳金メダリスト)が自身の見解を示した(3/7 東京新聞)。 昨年7月に東京都立の高校で、水泳の授業中に3年生の男子生徒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 19:07
終戦時の炭鉱労働者
終戦時の炭鉱労働者 昭和20年(1945)3月には、全国の炭鉱労働者の32%が朝鮮人で占められていた。北海道の炭鉱ではとくに多く、昭和18年末の統計によると、坑外労働者の45%、坑内労働者の65%が朝鮮人労働者だった。昭和15年から昭和20年までの5年間だけで、100万人近い朝鮮人が強制的に移動させられ、終戦時の在日朝鮮人は200万近くに達していた。 朝鮮人に心を傾け、結びついていった日本女性の中には、朝鮮人の差別的立場に共感を覚えずにはいられない境涯のものも少なくなかった。(「日本残酷物語」を読む)より... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 12:32
ブラジルの国内ニュース 2月分
ブラジルの国内ニュース 2月分 リオのカーニバルで再び事故、山車の頂上部崩落で11人負傷 2/28 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 17:15
マスターズの水泳大会
マスターズの水泳大会 久しぶりの千歳のプールでの大会。 水温が高いと思ったら、31度とかなり高めに設定されている。外の気温は−4度。 参加人数はプログラムでは439名で、女性221名、男性218名とほぼ半々。 泳ぎ込んでいないので、途中でばててきたが、それなりの結果でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 23:06
コンサート
コンサート 布施明のコンサート 6000円のチケットを40000円で入手。 今回のコンサートはがっかりでした。 帰りに、人の会話を聞いていても、不満を持っている人が多かったような。 ボリュウームをあげたマイクを近くに持ちすぎて、音が割れて、声がよく聞こえないのが最大の原因か。 バックバンドのレベルもいまいちで、バンドの紹介もいっさいなかったのも珍しい。 ゲネプロで音響効果をチェックしなかったのだろうか。 それとも、声の調子が悪くて、あえてこうしたのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 00:59
通夜
通夜 伊達の会社葬。 こんなに人の多い葬儀は初めてかな。 くも膜下出血が原因とか。 健康に注意しなくては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 00:25
車検
車検 ヴェゼルの車検 約54,000km。 いくつかの部品交換は無料。 そのほか、修理要望の多い箇所の部品交換も無償。 車検後、燃費がかなりよくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 14:37
やさしい幻聴さん
やさしい幻聴さん 幻聴さんの言葉にいちいち反応して、感情的になったり、言返したりすると、幻聴さんの発する言葉はさらに激しさを増し、とげとげしくなります。しかし、言葉の内容にかかわらず、「幻聴さん、心配してくれてありがとう。私は元気なので今日はお帰りください」と丁寧に扱うと、「そうか、わかった」とすごすごと帰って行くのです。反面、生活が荒んでいるとどういうわけか幻聴さんの言いなりになって、コントロールを失ってしまいます。 「精神障害と教会」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/03 17:16
過去は悲劇の連続であった
過去は悲劇の連続であった 女性主人公の秘密が母親の「産褥」であることは、出産で死んだイザナミや,出産場面でワニになる豊玉姫の話から示唆されているとおりですが、「鶴の恩返し」の鶴の場合も出産して傷ついている場面ではないでしょうか。足を広げて出産している母の産褥の姿を鶴の機織に置換えて描いていると私は考えているのです。 「評価の分れるところに」より 評価の分かれるところに: 「私」の精神分析的精神療法誠信書房 北山 修 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 11:09
windows10の修復
windows10の修復 写真のアイコンが×印になり、msconfigを試したら、次回から起動しなくなった。 windows10の修復ディスクを作っていなかったので、修復に苦労した。 windows10以前のwindows7の修復ディスクでは修復出来ない。 起動時、F2ボタンを押しても、修復出来ない。 わたしのノートパソコンではセーフモードの起動までたどり着けない。 いろいろ調べて、起動時に電源ボタン長押しで強制終了を2回繰返す。 3回目に自動修復が出て来たが、修復出来ない。 システム復元でも修復出来ない。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 10:11
ストラディヴァリウスを初めて手に入れた日本人
ストラディヴァリウスを初めて手に入れた日本人 「貴志康一 永遠の青年音楽家」より 少年はブルーノ・ワルターが指揮するベルリン・フィルハーモニー管弦楽団を伴奏で、一夜のうちにバッハ、ベートーベン、ブラームスの三大ヴァイオリン協奏曲を演奏したのである。しかも、その演奏は、相対性理論のアルバート・アインシュタイン博士をして「今日、君は天上に神が存在することを証明してくれた」と言わせたのである。 21歳の康一はこのとき、ホールの定期会員席でメニューインを聞いて、震えていた。7歳も年下のメニューインの演奏に圧倒され、大ショックを受けていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 10:10
ペトカウ効果
ペトカウ効果 カナダの医師アブラム・ペトカウが、1972年3月、マニトバ州にあるカナダ原子力公社ホワイトシェル研究所で牛の脳細胞を用いた実験のミスから偶然に発見し、Health Physics(『保健物理』)誌に発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 10:15
ヴァルティナ
北欧の伝統音楽では最も人気が高いグループらしい 地声かな。 ブルガリアンヴォイスに相通じるような感じですね Värttinä - Kylä vuotti uutta kuuta ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/26 21:37
HIKAblef(ヒカブレフ) コンサート
2月25日(土) 13:00〜13:30 場所:1F すずらん広場 出演: 林 ひかる(ヴァイオリン) 内田 聡子(ピアノ) 金野 俊秀(ベース) 常松 将行(パーカッション) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/26 21:21
風蝕異人街 公演 「邪宗門」・三上寛ライブ
札幌演劇シーズン2017-冬 実験演劇集団 風蝕異人街 公演 「邪宗門」 作:寺山修司  演出:こしば きこう 2月24日19:30〜21:10 場所:コンカリーニョ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 18:06
ハスとレンゲ
ハスとレンゲ 「蓮の宇宙」より いわゆるレンゲはハスの花に似ているからそう言うんで、宮沢賢治がそのレンゲ草と似た「つめくさ」の青蓮に転生する話を書いている。それから子供時代によく唱った「開いた、開いた、レンゲの花が開いた」という歌詞があるでしょう。あれはレンゲ草のことかとおもっていたんだけれど、実はハスなんだね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 18:30
第129回 最終間氷期勉強会のお知らせ
第129回 最終間氷期勉強会のお知らせ 皆様、奮ってご参加ください。  各位の周りで関心のある方々にお知らせ下さい。    日  時:2017年 2月 25日(土)、午後1時〜5時  場  所:札幌市北区民センター(北25条西6丁目1番1号)        2階 講義室(札幌市北区役所の北向い TEL.011-757-3511) ※ 準備の都合がありますので、参加される方は事前にお申込みいただけると助かります   (米道まで:mailまたはFAXでお願いします)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 10:07
西アフリカのソナ・ジョバテ(1983-)
西アフリカのソナ・ジョバテ(1983-) ソナ・ジョバテは、西アフリカの伝統的弦楽器コラを演奏する5大一族のひとつの家系に属するのだそう。ただし生まれはロンドン(1983年)であり、冒頭で「ガンビアの」と書いたが、そのガンビアでの実生活はあまり長くないのかも知れない。と言うのも、顔や肌の色を見る限り白人の血も混じっていそうだから(実際、ロンドンの学校を出てもいる)。しかし文献をあちこち探しても、そのような記述は見つからず、この推測が正しいかどうかは分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 10:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

モミジガサの探し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる