モミジガサの探し方

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽光パネルを月に

<<   作成日時 : 2012/01/05 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

正月はこういう夢のある話がいいです

人を幸せにする技術:清水建設 月にメガソーラー構想

http://mainichi.jp/select/wadai/news/images/20111230mog00m040012000p_size5.jpg
外周1万1000キロメートルの月を取り巻くように、幅400キロメートルの太陽光パネルを設置。
発電した電力は、ソーラーベルトの中央を走る送電ケーブルに集められ、ケーブルに沿って交互に並ぶマイクロ波送電アンテナとレーザー光送光施設から、電波や光に変換され地球に届けられる=清水建設提供

◇変わる エネルギーの未来

 昨年は、東日本大震災と原子力発電所の事故で、エネルギー問題を考え直す年になった。
その一方で、将来にわたってエネルギー問題を一挙解決できるかもしれない夢の技術についても構想や開発が進んでいる。日本発の技術が世界のエネルギー問題の解決に大きく貢献する日が来るかもしれない。

 一般家庭以外に、遊休地に太陽光パネルを敷き詰めるメガソーラーも広がりつつあるなか、巨大な太陽光発電所を月に建設するという構想がある。大手ゼネコンの清水建設が提唱する「ルナリング」構想だ。

 月の中心の赤道上は、どの部分かはほぼ常に太陽からの光が当たっている。これを利用するため、月の外周(約1万1000キロ)に太陽光パネルを敷き詰めて発電し、マイクロ波やレーザー光に変換して約38万キロ離れた地球に届ける構想だ。

◇世界の総量確保も

 発電効率を4%程度と仮定すると、幅400キロの太陽光パネルの帯を月面に敷けば、世界で使う年間の総エネルギーを賄うのに必要な8.8テラワット(1テラワットは10億キロワット)を確保できるという。

 パネルの敷設は、地球から遠隔操作できる無人ロボットを活用し、少人数の建設スタッフと共同で作業する。月の表面にはマイクロ波送電アンテナや、レーザー光送光施設を多数設置し、地球側にも受電アンテナ、受光施設をつくる。

 月で採取できる資源も最大限活用する。地球から水素を持ち込めば、酸化物である月の砂で酸素や水を作ることができるほか、セメントやガラス、セラミックも「現地生産」が可能。「太陽電池に必要な主原料も、月には豊富にある」(同社)とみられ、パネルは自走式ロボットが月面で生産する。同社技術研究所の金森洋史宇宙・ロボットグループリーダーは「発電所に必要な個々の原理はすでに実証されている」と自信をみせる。

 課題は、言うまでもなくコストだ。月に建設資材を運ぶには、重さ1キロあたり1億円かかる。
不確定要素が多いため総額は計算できないが、膨大な額になる。実現には、宇宙航空研究開発機構(JAXA)や米航空宇宙局(NASA)など世界の英知と資金を集中させる必要がある。

 だが、実現すれば地球での人間の生活は大きく変わる。石油などの化石燃料を発電に使わなければ、空気がきれいになり、地球温暖化も抑制できる。エネルギーコストが高くてリサイクルできなかった素材も再生でき、砂漠の水不足解消や緑化を進めれば、食糧の安定供給にもつながる。

 「決して絵に描いたもちではない。電力不足問題に萎縮しないで、大きい夢を描こう」と金森さんはあきらめずに夢を実現するために一歩ずつ前進することを呼びかけている。【寺田剛】

毎日新聞 2012年1月1日
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111230mog00m040018000c.html
関連ニュース
【宇宙】「5年以内に月面着陸を」 中国が有人月探査計画 月資源獲得が狙いか?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1325688028/
【宇宙/教育】人を幸せにする技術 夢運ぶ宇宙エレベーター
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1325689127/
【エネルギー】東京電力、メガソーラー「扇島太陽光発電所」が運転開始 一般家庭約3,800件分の電力に相当
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1324437339/

8 :名無しのひみつ [] :2012/01/05(木) 01:24:05.80 ID:UJGYbaXT
静止軌道での宇宙太陽光発電の方が現実味があるね
あと、スペースコロニーとかね

9 :名無しのひみつ [] :2012/01/05(木) 01:46:12.31 ID:V1kuN4jQ
で、送信角度をうっかり間違えて都市蒸発とw

10 :名無しのひみつ [] :2012/01/05(木) 01:48:52.49 ID:3UrQKM0L
送電ポイントがずれて、人に当たったらどうなる?究極の宇宙兵器!

11 :名無しのひみつ [↓] :2012/01/05(木) 02:03:07.01 ID:saBS8R1G
砂漠にしとけ、砂漠に、

23+3 :名無しのひみつ [↓] :2012/01/05(木) 09:11:29.05 ID:miLPW668
地球軌道上に発電衛星置くほうが低コストじゃね?

28 :名無しのひみつ [↓] :2012/01/05(木) 10:33:20.07 ID:VxJXN2ww
>>23
この場合生産プラントをどこにおくかで随分かわってくる
と思う
全部地球だと打ち上げ費用莫大なので
基本的には月面にプラントを設置する
それを静止軌道まで移動するか
月の周辺で発電し送電するか

とりあえず月面に採掘プラント
マスドライバー
プラントおよび射出用の発電システム

をばこさえて静止軌道で組立のがよさそう

あと地球から水素なんてせずに
彗星とっつかまえて水プラントとしてしまえばいい
地球から送るのは人間と極微量の物質にとどめる

孫の代でも無理だろうけど
200年後くらいにはがんばってほしいものだ



太陽光発電システムがわかる本
オーム社
小西 正暉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太陽光発電システムがわかる本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



太陽光・風力発電と系統連系技術
オーム社
甲斐 隆章

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太陽光・風力発電と系統連系技術 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



太陽電池モジュール J6Pf2iWS1-24
Jソーラー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太陽電池モジュール J6Pf2iWS1-24 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太陽光パネルを月に モミジガサの探し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる