戦前の日系2世3世の歌手

最初にやってきたのは3世の16歳、川畑文子。昭和7年来日。来日早々から大評判となったため、それ以降、多くの日系2世3世がやってきた。 上海リル 川畑 文子(かわばた ふみこ、本名:橘 文江、たちばな ふみえ)1916年 - 2007年)は、昭和戦前期にアメリカと日本で活躍したハワイ生まれの日系三世のダンサー、歌手である。当時売出し中…
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルのニュース

2/27 コロナ禍で各州が外出禁止など規制を強化 2/27 1・3トンの大麻を押収=車両検査に同伴の犬大手柄 2/17 7日間平均死者数が過去最多=この期に及んでマスク否定する大統領 2/27 失業率が13・9%に低下=年間平均では統計史上最悪 2/26 食品加工業の売上が急増=中でも砂糖類は58%増 …
コメント:0

続きを読むread more

やりたくないことはやらないほうがいい

いまは雇用環境が悪化しているために、過労死寸前まで働かされている人がたくさんいます。そういう人は、一度病気に倒れてからようやく生き方を変えるということになる。 そこまで我慢するのは、申し訳ないけれど相当に身体の感覚が鈍っているということです。「こんなところにいたらそのうち死んでしまう」ということは、働き出してしばらくすればわかったはず…
コメント:0

続きを読むread more

文学のふるさと

そもそも童話が子供のための話とされるのは、まだ実社会に馴化されきっていない者に、いわば世界の原理を模型として伝える機能があるからで、それは数学のように法則は示しても対他的交渉のバランスとか塩梅、斟酌、駆引き等の、場に合わせた現実的配慮を教えるものではない。だからこそそこには他者の「思い」に敏感に反応せよという圧力がない。公理のように無情…
コメント:0

続きを読むread more

ミニコンサート

2月28日(日)イオン発寒にいったら、ミニコンサートをやっていた。 大好きな林ひかる(ヴァオリン)と内田聡子(ピアノ)のコンサート。 この日は4回のコンサートの予定 となっていたが、急いでいたので僅か1曲しか聴けなかった。 イオンのイベントニュースに紹介されていないので、急に決ったのだろう。 このミニコンサートはコロナのためしば…
コメント:0

続きを読むread more

屋根の雪下ろし

この冬初めての雪下ろし。屋根に積った雪の下側10~20cmは氷に変化し、少しづつ軒先に移動して、1m程屋根から突出て危険な状態になっていた。今日の気温は+6度まで上がったので自然に落雪するかと思ったが、なかなか落ちそうにないので、屋根に上がって落すと、大きな音がして氷が落ちた。幸いに外壁にはぶつからず、ダメージはなかった。あと何年、自分…
コメント:0

続きを読むread more

勉強会

第151回 最終間氷期勉強会 日  時:2021年 2月 27日(土)、午後1時~5時  場  所:札幌市北区民センター(北25条西6丁目1番1号) ◎話題提供1 「何を読もうかな!」 米道 博 氏(北海道道路エンジニアリング株式会社) ◎話題提供2  「R・カーソンから石牟礼道子へ―自然保護・近代とは、後・コロナ…
コメント:0

続きを読むread more

ハワイの歌

アウリイ・クラヴァーリョAuliʻi Cravalho ハワイ出身『モアナと伝説の海』でデビュー マイラニ Hamama I Ka 'Iu アヌヘアAnuhea "Simple Love Song" キミエ・マイナーKimie Miner - New Day ライアテアRaiatea Helm - Kimo…
コメント:0

続きを読むread more

偶然

国家公務員倫理規程違反の疑いがある会食事案が計13人のべ39回あった。うち11人を処分する見通しだ。 最近のニュース この騒ぎを起した咎で、芳仙堂使用人と安蔵配下の手下を含め、総勢十三名が捕縛され、うち十一名の極刑は確かなものとなった。 西條奈加「金春屋ゴメス」2005年より。
コメント:0

続きを読むread more

施設内覧会

近所にできた児童施設の分館を見学してきた。 この施設は納豆の研究で世界的に有名な半澤洵さんが北大定年後に、その立上げと初期の運営に係わったもので1959年に設立された児童養護施設が原型である。彼はそれ以前にも新渡戸稲造が創った遠友夜学校で7代目の代表となり、長い間教師ボランティアを務めたから、虐げられた人々に理解があったのだろう。 …
コメント:0

続きを読むread more

札幌交響楽団コンサート

スマイル席(見切れ席2,000円/当日限定)というのがどういうものかと思い、チケット発売前約30分前に並んだ。二人目だったのでチケットは簡単に購入できた。後ろに100人くらい並んでいたが、全員購入できたのだろうか。 チャイコフスキーの演奏は力がこもっていて、すばらしかった。 細かな動きになると、指揮者の片手が高速で真っ直ぐ上下に動か…
コメント:0

続きを読むread more

三上寛

三上寛は1950年生れの 青森県出身のフォークシンガー、俳優、詩人。 何度かライブで聞いたが、いつも凄すぎて、体がざわっとする。 なかなか 宵々山コンサート95 永六輔 三上寛
コメント:0

続きを読むread more

友川カズキ

1950年、秋田県生れの歌手、競輪評論家、画家である。。 イカを買いに行く・祭りの花を買いに行く「祭りの花」は浜田真理子で知ったが、彼の曲とは知らなかった。 中学生時代に中原中也の作品に出会い、影響を受けて詩を書き始める。 トドを殺すな 犬 高校時代はバスケットボールに明け暮れる。 一人ぼっちは絵描きになる 二十歳のころ、行…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ自費検査の精度検証

道新のニュース。厚生労働省は23日までに、希望者が自費で受ける新型コロナウイルス感染症の検査について、精度が十分かどうかを検証する方針を決めた。利用者が増える一方、検査を行う医療機関や民間企業の一部は能力が疑わしい可能性も指摘されており、PCR検査などを行う全国約2千カ所の施設に対して協力を要請する。 厚労省が昨年10月~今年1月に実…
コメント:0

続きを読むread more

「鋼鉄の叫び」

これは特攻隊員のあらまほしき後日談を核とする物語で、最後の章で一気にすべてが明らかになる。ストーリーテラーとしてさすがにうまいと思ったが、如何せん、511ページと長すぎる。鈴木光司「鋼鉄の叫び」2010年 。巻末の参考文献の中に山本七平「日本はなぜ敗れるのか-敗因21ヵ条」があり、なるほどと思った。この作者の「下級将校の見た帝国陸軍」は…
コメント:0

続きを読むread more

友部正人

友部 正人は1950年生れのフォークシンガー、詩人。 遠来 高校時代からビートルズのコピーバンドでベースなどを担当する。 友部正人&たまライブ 2/9 空が落ちてくる ボブ・ディランに衝撃を受けソングライティングにのめり込む。 '87年ライブ4曲 高校卒業と同時に家を飛び出し、路上で歌い始める。やがて学生運動に参加し火炎瓶…
コメント:0

続きを読むread more

アダムのリンゴ

そう言えば、馬鹿な奴のこと、どこかの地方の方言では<空ビン>って言うんだよ、どこだっけなあ。カモメが、欲情する猫のような声を出して頭上を横切った。それなら、あなたは空きビンね、ビンなら指を入れさせてよ。私はライナーの耳の中に指を入れた。それから口の中に指を入れた。生暖かい唾液が関節にからまって、べとついた。食道にまで届いたら痛いでしょう…
コメント:0

続きを読むread more

高橋優

高橋優は1983年秋田県生れ。札幌学園大学入学後に狸小路でストリートライブを開始。 素晴らしき日常 2010年『素晴らしき日常』でメジャーデビュー。 現実という名の怪物と戦う者たち 2013年 武道館公演。 少年であれ 2015年「明日はきっといい日になる」発売。 誰がために鐘は鳴る 通称・リアルタイムシンガーソングライ…
コメント:0

続きを読むread more

竹原ピストル

竹原ピストルは1976年千葉市生れのフォークシンガー、ギタリスト、俳優。40代で遅咲きのブレイクを果たした。 よー、そこの若いの Forever Young 復興の花 俺たちはまた旅に出た お客さんの満足のためや、自分が暮らしてくために、あの手この手を尽くす。必死になって全力以上のものを出すというのは、全職業で共通…
コメント:0

続きを読むread more

樺太展

全国樺太連盟(東京都)主催の最後の移動展が札幌市のファクトリーで開かれていた。 最終日の21日に見学したが、すごい盛況ぶりで2時間待ち。 ---------------------------- 全国樺太連盟は1948年に設立され、引き揚げ者の援護や犠牲者の慰霊などをしてきた。会員数…
コメント:0

続きを読むread more

地獄とは

「地獄とは、希望(のぞみ)の絶えた世界です。希望のないまま無為に時を過ごす。それこそが地獄というものなのです。」 たとえ針山を登っていても、いつかは頂にたどり着き、この責め苦から解放される。その望みさえあれば、どんな艱難辛苦があろうとも、地獄にはなり得ない。逆に天国と見紛うような場所であろうと、胸に絶望しかなければ、やはりそこは地獄に…
コメント:0

続きを読むread more

カメムシ

小さなカメムシが出没し始めた。色はきれいだ。前回も新聞紙の上にいたので、この印刷の匂いが好きなんだろうか?
コメント:0

続きを読むread more

グラスハープ

グラス・ハープ(英: glass harp)とは、グラス(ガラス製足付酒杯)の縁を指でこすって音を発することで楽器として使用するもの。 Sugar Plum Fairy by Tchaikovsky マイボーニー ハレルヤ
コメント:0

続きを読むread more

台湾プユマ族の歌姫サミンガ

阿嬤的話(おばあちゃんの歌) Song of Puyuma (南王系之歌) プユマ族は台湾原住民の一つ。本来は、民族としての自称がなく、構成している8つの集落(社)にちなんで「八社蕃」とも呼ばれた。8つの集落のうち、もっとも優勢だったプユマにちなんでプユマ族と呼ばれる。 紀曉君 Samingad【神話】 サミンガ(プユマ語: S…
コメント:0

続きを読むread more

ローラ・ブレタン

ルーマニアの両親の子として2002年 にシカゴで生れる。ルーマニアと米国の二重国籍者。母から歌を教わり、8歳でペンテコステ派教会で歌い始める。現代のキリスト教音楽はペンテコステ派の多大なる影響をうけている。多くのワーシップソング(賛美歌)やゴスペルソングはペンテコステ派の音楽家によって書かれている。 Adagio トーランドッ…
コメント:0

続きを読むread more

高齢者の運動には水泳が向いている

道新のくらし欄に長岡三重子さんのことが紹介されている。 百歳女性が世界初の完泳 短水路の1500自由形 夫が死亡後、53歳で家業を継ぎ、籾殻(もみがら)の卸売りで成功。 55歳で能楽を始める。 80歳で膝が悪くなり、長男のすすめで水泳を始める。息継ぎが苦手だったため、泳法は我流の背泳ぎ。 84歳の時に日本マスターズ水泳大会に出…
コメント:0

続きを読むread more

One Voice Children's Choir

昨日見た「[BS1スペシャル] HUMAN 奇跡の合唱団 | NHK」でこの合唱団を知った。 ワン・ボイス・チルドレンズ・クワイヤーは、アメリカ合衆国ユタ州の児童合唱団である。略称はワン・ボイス、OVCCなど。 Diamonds by Rihanna この合唱団は、福田真史が2002年ソルトレークシティオリンピックのために作曲した…
コメント:0

続きを読むread more

福島宮城地震被害

死亡者は未確認 けが人 126名(福島66、宮城45、山形1、茨城3、栃木3、千葉2、埼玉2、群馬1、神奈川1) 停電:福島県300戸、宮城県約40戸、東京電力管内では一時的に80万戸 水道:宮城県2900戸、福島県では11市町村 住宅:12棟、学校等で53棟 火災:塩釜市庚塚の県営住宅で火災が発生 道路:高速道(常磐道 や…
コメント:0

続きを読むread more

ポーランドの民族音楽

Rokiczanka(ロキッツァンカ)はポーランドの民族音楽グループ。 W moim ogródecku(私の庭で) 大部分は2組の家族で構成されている。 LIPKA 2001年にルバルトウ近くのロキトノで結成。ポーランド全土の民謡を現代風の編曲で発表している。 Pastorałka od serca do ucha メイ…
コメント:0

続きを読むread more

バンジョー

バンジョーの音はどうしても、アメリカの匂いがする。 Foggy Mountain Breakdown 9-Year-Old Plays Banjo on David Letterman Show Mean Mary on fast banjo - Iron Horse Dueling Banjos (…
コメント:0

続きを読むread more

アンジェリーナ・ジョーダン

アンジェリーナ・ジョーダン・アスター (Angelina Jordan Astar, 2006年1月)は、ノルウェー・オスロ出身の歌手。ジョーダンの祖父は日本人。7歳の時、ノルウェーのgod talentで優勝。6歳の頃、道端で靴のないホームレスの少女と出会ったジョーダンが、自分の靴をその少女にあげ、世界中の子どもたちが靴を持てるように…
コメント:0

続きを読むread more

トラウマは存在しません

トラウマから逃れる方法は、困難といえばとても困難だけれど、簡単といえばとても簡単。 岸見 一郎さんのブログより アドラーは、今の自分のあり方について、過去に経験した出来事や生育歴などを原因として持ち出して説明することを「見かけの因果律」と呼んでいます。「見かけの」というのは、「AだからBできない」という時のAとBには実際には何ら因果…
コメント:0

続きを読むread more

ホーボー

1920年海太郎は、当初留学したオベリン大学を、英語力の不足で授業について行いけず早々に退学。あとは3年あまりのちの帰国まで、中西部、東部の都市を放浪し、職業を転々としながら過した。米国では長距離列車を使って渡り歩く浮浪者たちを「ホーボー」と呼んだが、これは日本語の「ほうぼう」つまり”あちこち”に由来する言葉だという。海太郎も、ときにそ…
コメント:0

続きを読むread more