中国でM7.1の地震

USGSによると
Magnitude 6.9
* Tuesday, April 13, 2010 at 23:49:37 UTC
* Wednesday, April 14, 2010 at 07:49:37 AM at epicenter
* Time of Earthquake in other Time Zones

Location 33.271°N, 96.629°E
Depth 10 km (6.2 miles) set by location program
Region SOUTHERN QINGHAI, CHINA
Distances 240 km (150 miles) NNW of Qamdo, Xizang (Tibet)
375 km (235 miles) SSE of Golmud, Qinghai, China
520 km (325 miles) SSE of Da Qaidam, Qinghai, China
1905 km (1190 miles) WSW of BEIJING, Beijing, China
Location Uncertainty horizontal +/- 6.6 km (4.1 miles); depth fixed by location program
Parameters NST= 73, Nph= 73, Dmin=654.4 km, Rmss=1 sec, Gp= 50°,
M-type=teleseismic moment magnitude (Mw), Version=7

画像


【大紀元日本4月14日】中国地震台網の情報によると、今朝7時49分ころ、青海省玉樹チベット族自治州玉樹県でマグニチュード7.1の地震が発生した。震源地は同県中心部にあると見られ、深さは3.3キロ。その後も、数回の余震が続いた。
 中国放送ネット午後1時ごろの最新の情報によると、死者数はすでに300人以上、負傷者は8000人以上。
 現地の住宅の多くは木造で、ほぼ全壊と伝えられている。一部の小中学校では朝の自習に出ていた学生らが生き埋めとなっている。
 玉樹県は青蔵高原の東部に位置し、県内の平均海抜は4493.4メートル、面積は1.57平方キロメートル。全人口は8万9千人で、農牧業が中心である。

被害者のご冥福をお祈りします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック