ラ・ラ・ランド

予想していた以上に面白いミュージカルでした。
古くさい作りのサクセス物語で、単なる娯楽映画ですが、型に嵌まった心地よさがあります。
ですが最後の妄想シーンは余計かなと思った。
ラ・ラ・ランドはロスアンゼルスの別名だそうで、現実離れした世界、おとぎの国とか、現実から遊離した精神状態 の意味があるらしい。
それを考えると、この妄想シーンがもう一つのラ・ラ・ランドかもしれない。
観客は若いカップルがほとんど。




主演女優賞を受賞したエマ・ストーンですが、エマ・ワトソンが「美女と野獣」のため降板したため転がり込んだ幸運を、みごとに掴んだ。一方のエマ・ワトソンはスキャンダラスな事件に巻込まれて不運な目に。自撮りには注意しましょう。
エマ・ワトソンのプライベート写真が流出

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック