助川太郎グループ LIVE

初めて知ったグループであるが、聞きに来て良かった。
全くユニークな音楽でありながら、何処かで聞いたような音楽でもある。すばらしい。

3月2日(土) 15:00~15:35
場所:1F すずらん広場
出演:
助川 太郎(ギター)
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ、ギター、ヴォイス)
阿部 篤志(ピアノ)

助川太郎のオリジナル曲を演奏する初のレギュラーグループ。ブラジル音楽とフォルクローレの要素が進化発展した日本南米ミュージック.

助川太郎グループ
日本人の感覚から生まれた美しくポップなメロディーと南米のリズムとの融合。3人の音楽家がそれぞれ海外の音楽を受け継ぎ、自身の血肉としてオリジナリティを発揮できるまでに至った。そこから生まれた音楽は新たな日本音楽であり、新たな南米音楽であり、新たなジャズである。2017年8月の結成から精力的に全国ツアーを行い、その普遍的な音楽性と全身全霊の演奏は聴衆の心を打ち、確実にファンを増やしている。2019年1月17日1stアルバム『歓びの人生』をリリース。同日渋谷JZ Bratで行われたCD発売記念コンサートはソールドアウト。当日のCD売り上げは同店1位を記録。

助川 太郎(ギター) すけがわ たろう
南米大陸を包括するブラジル音楽とフォルクローレを自らのものとしてオリジナル作品をクリエイトする日本唯一のギタリスト。大学時代はクラシックギターに専念しコンクール入賞。その後、奨学金を得てアメリカのバークリー音楽院に留学。卒業後はジャズギタリストとしてニューヨークで活動中に世界水準のブラジル音楽に出会い、転向を決意。帰国後、自己のユニット「メヲコラソン」での10年に渡るブラジル音楽の追求は6枚のアルバムに結実し、本邦最高峰のブラジル音楽ユニットという評価を得た。
国内のあらゆるブラジル音楽ミュージシャンとの共演を経て、2013年よりソロギター活動をスタート。ジャンルに囚われない選曲と楽器の限界を突破する斬新な奏法、エフェクターや民族楽器の音響を駆使したソロパフォーマンスは日本全国で開催され、もはやギタリストとしての枠を超えた壮大なスケールの世界観で数多くの支持者を獲得した。
2016年より山下Topo洋平と南米フォルクローレの研究をスタート。その成果として2017年に一気に20曲以上のオリジナルを書き上げ、ピアニストに阿部篤志を加えた助川太郎Groupを立ち上げた。

山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ、ギター、ヴォイス) やました ようへい
ケーナ奏者。さらにサンポーニャ、ギター、ヴォイスを自在に操り作曲作品も多数、フォルクローレのリズムにも精通している。1976年東京生まれ。19歳でデビュー。南米に渡り、現地でライブやレコーディングに参加。フォルクローレの真髄に触れる。これまでに8枚のリーダーアルバム、2枚のDVDをリリース。アルバム『Tierra』でビクターよりメジャーデビュー。「単なる民族音楽という枠を超えた普遍的な魅力に満ちている」(CDジャーナル・レビューより抜粋)と評されている。
2015年に自身のバンド「Tierra Cuatro」が南米ツアーに招聘された。その楽曲と演奏はケーナ音楽の新たな歴史の扉を開くものとして、現地で熱狂的な称賛を受けた。また、フォルクローレを日本の音楽家たちに伝え、日本発のモダンなフォルクローレが生まれる土壌を築いていることも功績の一つである。彼の前人未到の領域への挑戦は可能性と希望に満ち、その全身全霊の姿は聴衆に勇気を与え続けている。
2018年には洗足学園音楽大学ワールドミュージックコース講師に就任。日本の音楽大学で初めてケーナとサンポーニャおよび南米フォルクローレの講師となる。

阿部 篤志(ピアノ) あべ あつし
多方面から共演を切望されるピアニスト。大学時代に影響を受けたジャズが基礎にあるが、たくさんの音楽経験からそのサウンドは大変豊かでふくよか、どの分野の音楽界でも一目置かれる存在。他人に縛られない斬新さと、自身にも予想のつかない憑依的な一面も持つ。舞台の音楽監督などを務めることも多く、そのため音楽から景色が浮かび上がるような情緒的なピアノ。周りを包みこむようなオーケストラ的サウンドであり、音楽の流れ、人の心の繊細な動きにそっと寄り添う魅力もある。音楽は人間そのもの。その信条は誰よりも強いが、決して自分を引け散らかさないのも魅力で、どんなに複雑に絡み合う音の世界の中でも、必ず彼の音楽愛、人類愛を発見してもらえるであろう。
たくさんのアーティストとの共演アルバムの他、自身のソロピアノアルバム「TANKA」「HAND」も好評。欧米各国、アジア圏の海外公演も多く、世界で愛されるピアニストである

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック