「絶対貧困」

石川さんのドキュメンタリー作品はいくつか読んだけれど、よく凄まじい世界に飛び込んでいけるものだと感心する。
--------------------
10歳の女の子の話が載っている。
「あの女性は私のお母さんなの。お母さんは10人くらい子どもを産んだんだけど、私以外はみんな死んでしまった。お母さんはそのせいでおかしくなって、私のことを「魔女」だって言いはじめたの。私が赤子の生気を吸取っているから赤子が死んじゃうんだって。お父さんは怒ってへんになったお母さんを追出したわ。けど、お母さんは私を殺せば他の子どもが甦ると思っていて、毎晩実家を脱走しては殺しに来るの。」

絶対貧困 世界リアル貧困学講義 (新潮文庫) [ 石井光太 ]
楽天ブックス
世界リアル貧困学講義 新潮文庫 石井光太 新潮社BKSCPN_【楽天ブックス夏の文庫2015】P新潮


楽天市場




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック