PMFイオンファミリーコンサート

今日のソプラノは絶好調でした。
カルテットは相変わらず一人だけ元気で、残りの3人は無表情。

6月15日(土) 13:00~ 13:30
場所:1F すずらん広場
出演:
札幌オペラクァルテット
川島 沙耶(ソプラノ)
能登谷 安紀子(第1ヴァイオリン)
小林 佳奈(第2ヴァイオリン)
立木 一真(ヴィオラ)
中島 杏子(チェロ):

札幌オペラクァルテット
札幌発、歌と弦楽四重奏のコラボレーション。クァルテットメンバーは、北海道を拠点に、ソロ、室内楽、オーケストラで活躍中のプロの演奏家。歌手をゲストに迎え、オペラ、歌曲、ミュージカル、映画音楽、ポップス、弦楽四重奏の名曲、能登谷安紀子自作曲など幅広いレパートリーを演奏。

川島 沙耶(ソプラノ) かわしま さや
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース声楽専攻卒業。同大学大学院修士課程修了。札幌市民芸術祭大賞。ハイメスコンクール第2位。中田喜直記念コンクール大賞。

能登谷 安紀子(第1ヴァイオリン) のとや あきこ
PMF1998修了生
ヴァイオリン、ピアノ、オルガン、声楽を学ぶ。幅広いレパートリーのヴァイオリン演奏に加え、ヴァイオリンの技巧を生かした曲や北海道の自然をテーマにした曲を作曲。東京藝術大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻卒業。東京藝術大学大学院修了。

小林 佳奈(第2ヴァイオリン) こばやし かな
PMF2006、2010修了生
北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。2002~2003年、ノルウェーグリーグアカデミーに留学。

立木 一真(ヴィオラ) たちき かずま
3歳から才能教育スズキ・メソードにてヴァイオリンを始める。2013年2月にキタラで行われた情熱の日・芸術祭とドイツのリーダーハレで協奏交響曲のソリストを務めた。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース在学中に学内ソロ選抜演奏会、室内楽選抜演奏会、卒業選抜演奏会に出演。

中島 杏子(チェロ) なかじま きょうこ
PMF2003、2004修了生
札幌出身。東京芸術大学在学中に、パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)、別府アルゲリッチ音楽祭、その他国内外の音楽祭やセミナーなどに参加。大学卒業後ドイツに渡り、ケルン音楽大学アーヘン校にて研鑽を積む。修士課程を修了。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック