比例特定枠

新撰組ではなく、新選組と書くのは知らなかった。
--------------------------------------------
山本太郎氏は比例で出馬、れいわは比例特定枠を使用

山本太郎参院議員(44)が参院選公示日前日の3日、都内で2度の会見を開き、参院東京選挙区からは出馬せず、比例区で出馬すると発表した。
その上で今回の選挙から導入される、政党が定めた順位で当選者が決まる「比例特定枠」の制度を使って立候補すると明らかにした。

比例特定枠とは、全国的な支持基盤を有するとはいえないが、国政上、有為な人材あるいは民意を媒介する政党が、
その役割を果たす上で必要な人材が当選しやすくなるように優先的に当選人となるようにする制度。
通常の比例区は政党内で個人名の得票数が多かった順に当選者が決定するが、特定枠の場合は、記載された候補者を上位とする。
特定枠に入った候補者は、自らの選挙戦ができない。
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201907030000585.html

この記事へのコメント