エコトーク映画祭

「プラスチック・チャイナ」は中国でのプラスチックゴミのリサイクルに関わる家族のドキュメント映画。いまだにこんな生活があるかと思うと胸が痛い。
----------------
2020年2月 9日(日) 13:30~16:00(開場 13:10)
場所   札幌市生涯学習センターちえりあ 1階 ちえりあホール

トークゲストを招き、環境映画を上映します。今年度は今、世界中で問題になっている「プラスチックごみ」をテーマに開催します!

〇エコトーク「待ったなし!プラスチックごみ問題」
ゲスト:中井 八千代 氏 (容器包装の3Rを進める全国ネットワーク 運営委員長)

○上映映画:『プラスチック・チャイナ』(2016年 中国/88分/日本語字幕)
中国の家族経営の小さなリサイクル工場を舞台に、プラスチックリサイクルの現実を映し出し、中国のプラスチックごみ輸入禁止決定に影響を与えたとされる映画です。
”中国の若手監督が、出稼ぎ労働者一家の少女を主人公に、社会の底辺の壮絶な暮らしや、人々の力強さを迫真の映像で捉えた。厳しさの中から少女が学んでゆく生きる術とはーー

世界中のプラスチック・ゴミをリサイクルする、中国の町工場。11歳のイージェは、幼い弟妹の世話をしながら、学校に通う夢を抱いている。だが、父親は飲んだくれで、将来に希望は持てない。雇い主のカンは農村出身。工場を必死に切り回しながら、一人息子を学校に送る夢をかなえる。有害な煙が漂うゴミ山で遊び、舶来の雑誌や広告から言葉を学ぶ子どもたち・・・辛い体験も遊びの材料に変え、しなやかに成長していく日々に密着。”

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント