左利きの矯正

古い映画「イースターパレード」を見ていたら、新人ダンサーのジュディーガーランドが子供の頃左利きをむりやり矯正されたため右足左足の区別が分りづらく、左足にガーターをつけないとステップが踏めないというシーンがある。私も同じ理由で、瞬間的には左右の区別が付けづらく、考えないと分らない。右利きに矯正した人間がとっさに行動する場合、左利きが顔をのぞかせるという説もあるらしいが、体験的には正しいと思う。交通事故の直前に右へとか左へとか叫ばれても、そう対応できる自身は全くない。左利きを矯正された人は交通事故に遭う機会は多いと思われるが、そんな研究はあるのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント