[「アイヌの美しい手仕事」

北海道立近代美術館の展示「アイヌの美しき手仕事 柳宗悦と芹沢銈介のコレクションから」を最終日に見る。それからトークセッション「柳宗悦と芹沢銈介が発見したもの」講師:杉山亨司 氏(日本民藝館)、白鳥誠一郎(静岡市立芹沢銈介美術館)  聞き手:五十嵐聡美(北海道立近代美術館)を聴く。さらに講師を案内役としてもう一度展示品を見る。12時30分から16時50分まで、四時間以上も美術館にいたことになる。ainキャプチャ.PNG日常に使う物にこれほど芸を凝らして細工するのはなぜだろうか。100円ショップで買った物に囲まれている私たちは、なにかとんでもないグロテスクな怪物になっているのかな。

"[「アイヌの美しい手仕事」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント